This website requires JavaScript.

EA開発者がEA運用の有益な情報や裏話等を発信します


フォワードとの乖離を小さくする推奨環境

2020年2月13日 13:36公開 / 2020年9月30日 15:48更新

フォワードとの乖離をできるだけ小さくするための推奨環境


フォワードとの乖離については口座とVPSによる影響が大きいと思いますので、それぞれの推奨環境について書きます。


口座について

traderYのEAの多くは「外為ファイネスト」の口座でフォワードが計測されています。そのため、外為ファイネストの口座では最もフォワードとの差が小さくなるかと思います。(外為ファイネスト社より、「当社「MT4・ZERO」につきましては、2021年2月頃を目途にサービス終了の予定」との案内がありましたので、ご利用の際はご了承下さい。)

外為ファイネストはスプレッドが国内MT4最狭水準なのでEAを動作させるにはとても良い環境です。


 ■公式サイトはこちら→外為ファイネスト公式サイト



VPSについて

 ご家庭のパソコンでEAを動作させる場合、意図しないマシンの停止や再起動・他のソフトウェアの影響により、思わぬ損失に繋がる可能性がございます。

 VPSとは、簡単に言うとインターネット上にある24時間安定稼働してくれるレンタルパソコンのようなものです。EAを運用する際は、VPS上で動作させる事が一般的です。私の知る限り、EAで利益を上げているほとんどの方がVPSを使用しています。


VPSの中では、安定性・通信速度・コストパフォーマンスの3つが揃ったFX専用VPSである、「お名前.com デスクトップクラウド for MT4」が最もおすすめです。この価格でこの性能のものはなかなか他にないので私もこのVPSでEAを動作させており、安定稼働しております。

※お名前.comのVPSは2020年7月現在障害が頻発していますので、対処がなされるまで様子見を推奨いたします。


 ■公式サイトはこちら→お名前.comデスクトップクラウド公式サイト




2020年2月13日 13:36公開/ 2020年9月30日 15:48更新

0


traderY

これまでに数々の勝てるEAを開発しましたが、その中で安定して利益の見込める自信作のEAのみを厳選して出品いたします。FX歴は10年以上あり、元々は裁量トレーダー。プログラマーだった事もあり、自分の裁量手法を自動化してみたいと思ったのがEAの開発を始めたきっかけです。今では自分で開発したEAを運用しながら悠々自適な生活を送ってます。