This website requires JavaScript.

雇われに疲れ独立したい 、余裕を持って生きている方々の仲間入りがしたい。3年の実践の成果がここに!


勝つために見たいものは、インジケーターではなく、インジケーターが示す中身

2021年4月11日 16:18公開 / 2021年5月14日 20:00更新

勝つために見たいものは、インジケーターではなく、インジケーターが示す中身

インジケーターは、そのものがトレードのための何かを示してるわけではありません
ある値を示しているだけ

インジケーターが示す値をもって、何をどう判断するか?
が、トレードのためのインジケーターの使用法
インジケーターの見方になります

トレードのためには、「何を」「どこを」見たいか?
トレードを有利にするために、欲しい情報はなにか?

これは、人それぞれ、意見の分かれるところ、
正解、不正解というよりは、有利さをどう導き出すか?の違い

結果、有利になっていなければ、不正解といわざるを得ませんが

過去検証、研究によってわかってくることは、
検証結果そのものでの優位性の確認、というよりは、
検証過程において、見えてくる、チャートの流れの優位性
見えてくれば、それを示すものは何か?を検証で見ていく、という感じ

簡単にいうと、
「こうなると、こうなる確率が高い」ということを、見つけていく過程が
検証においては重要な要素となっていきます

人によっては
ライントレードや、ダウ理論でのトレンドフォロー

ここでは
インジケーターが示すものを複数組み合わせることによって、確率の優位性を導きだしています

インジケーターは、既存のものでも十分です。
そもそも特別トリッキーな、特殊なもので、すごいもの、というのはほとんどありません

語弊があるかもしれませんが、特殊なもの、というのであれば
一目均衡表
TD sequential 
とかかな?

それはおいておいて、
既存のインジケーターをどれだけ、どのように、どんな組み合わせで使うか?ということで、
それこそ、スマートフォンでも違和感なくトレードできるようになります

スマートフォンは、PCに比べ、画面が小さい分の、絶対的違いはありますので、「慣れ」は必要ですが
「何を」「どこを」見るか?がしっかりとわかっていれば
スマートフォンに落とし込んだ時に、
その「違い」をしっかり理解した上で、チャートを見ることになるので
その「慣れ」があれば大丈夫です

このあたりが感覚としてわかってくるようになると、
トレードはだいぶ楽になります

※FUCの手法においては、
それらインジケーターを見やすくなるようにカスタマイズし、
そのことによって、過去検証を素早く、明瞭に見えるようになっています


2021年4月11日 16:18公開/ 2021年5月14日 20:00更新

0


FUC miraii(ミライ)

FUC miraii「独自のトレードFX手法で小資金10pipsから」 アート活動の傍ら、ライフコスト稼ぎの手段をFXで 無益な仕事をこなす日々をやめるべく、2年の研究の末の実践と成果でフリーに 投資教育も視野に入れてのステップアップした活動を模索中 アートとお酒と食が大好きすぎて生きてます ゴゴジャン★絶賛好評手法★好評!高評価あり! スマホ用ロジックによるエントリー、PC用ロジックによるエントリー公開中!