This website requires JavaScript.

雇われに疲れ独立したい 、余裕を持って生きている方々の仲間入りがしたい。3年の実践の成果がここに!

タグ #FX初心者

[5/03~5/07] 週間別エントリーゾーンまとめて公開(USDJPY、EURUSD)

[5/03~5/07] 週間別エントリーゾーンまとめて公開(USDJPY、EURUSD) 手法のロジックでは、どんなところでトレードするのか?を公開 【+10pips】 勝率7割以上(10万通貨トレードで10pipsは約1万円)

取りたいpips、取りたい箇所、をバランス良く俯瞰で見ることは結構大事

取りたいpips、取りたい箇所、をバランス良く俯瞰で見ることは結構大事取りたい、取れる、取れない、無理しない、取れる時は、縛られずに取る。取れない時も、縛られずに諦めるやるべきトレードが明確であれば、「縛られる」ことはないはず取りずらい日、取りやすい日、取りずらい時、取りやすい時、そんな時もあるが、無理はしない、余計なことに縛られない

勝率7割の手法を使っても負ける人はいる。なら成功者になるにはどうすればいい?

勝率7割の手法を使っても負ける人はいる。なら成功者になるにはどうすればいい?よくある質問にこんなものがあります「この手法でトレードすれば絶対に損しませんか?」FXの難しいところは、勝率7割の手法を使っても、「絶対」に損はしないと言えないところなぜか?単純計算7割の勝ちのトータルを、3割の負けのトータルが上回るからです人は、お金の「損得」に関わる事に対しては、敏感損はしたくない!という欲得をしたい!

「負け」は必要経費で、「損失」ではない、というトレード手法が必要

「負け」は必要経費で、「損失」ではない、というトレード手法が必要例えばレンジの時トレンドフォロー的手法においては、レンジ時はトレードしない。トレードをあきらめるべきところとはいえ、今レンジなのか?がわからなければどうしようもないどこからどこまでがレンジだったか?は、後でわかることで、レンジに入ったところ、レンジを出たところ、の判断は難しいところがあるがそれはそれで、これまでの記事で何度か書きました

[4/26~4/30] 週間別エントリーゾーンまとめて公開(USDJPY、EURUSD)

[4/26~4/30] 週間別エントリーゾーンまとめて公開(USDJPY、EURUSD) 手法のロジックでは、どんなところでトレードするのか?を公開 【+10pips】 勝率7割以上(10万通貨トレードで10pipsは約1万円)

ダマシにあうことで結局マイナスになる、、をいかに、ならない、にするか?

ダマシにあうことで結局マイナスになる、、をいかに、ならない、にするか?雨が降りそう、だが降らないこともあるボラティリティの出始めを捉えるのは難しいです出始めた?と思ってエントリーしたら失速、、、なんてことも多々あるいわゆる「ダマシ」というやつここのロジック化は本当に難しかったトレンドフォロー自体は実は難しくない、むしろ簡単ですがしかし、頭とお尻入り口と出口でダマシに合いやすいボラティリティの出始め

聖杯探しより、過去チャート分析による、迷路の中の傾向探し

聖杯探しより、過去チャート分析による、迷路の中の傾向探しトレーダーになりたい、と思ったとして、大体の方は、いきなり、専業トレーダーってわけにもいかず、入り口は兼業トレーダーから始める、という流れになるかと思いますPCでMT4を開いて、しっかりとチャート分析し、トレード方法の研究を進めながら、トレードに取り組めればいいですが、他に仕事をしてる場合、なかなかそうはいかない、様々な状況から、PCを開いて

[4/19~4/23] 週間別エントリーゾーンまとめて公開(USDJPY、EURUSD)

[4/19~4/23] 週間別エントリーゾーンまとめて公開(USDJPY、EURUSD)手法のロジックでは、どんなところでトレードするのか?を公開【+10pips】 勝率7割以上(10万通貨トレードで10pipsは約1万円)ロジックに従ったエントリーゾーン(カラー四角)を提示都合の良い箇所だけでなく、1日を通してのロジックに合致する箇所を提示しています■エントリーゾーン内で複数回、トレードして計1

1分足ならではの利点を活かしたトレードとは?

1分足ならではの利点を活かしたトレードとは?前回の記事の、市場の参加による値動きを意識して、トレードに向かうと、チャンスはいつくるのか?と、やみくもに待つより、楽に待てる限られた時間でしかトレードできない人にも、わかりやすくなるはずという話さらに、利点としては、1分足で、1日の流れを見ることは、中期長期足にはない、時間帯によるちょっとした優位性を得られますトレードの時間帯が限られてる方からの質問で

怪しいと思ったが伸びた、伸びると思ったら反転、そしてそれらの逆、どうする?

怪しいと思ったが伸びた、伸びると思ったら反転、そしてそれらの逆、どうする?トレードに絶対はありませんある程度の確率で判断していく怪しいと思ってイグジットしたら、その後伸びた怪しいと思ってイグジットしたら、その後反転したまだ伸びると思って、イグジットせずに持ったままにしたら、伸びずに反転した伸びたので、その後まだ伸びるかわからないがイグジット(利確)した曖昧な判断に思えます曖昧に判断するからダメなん

市場参加者が増えた時の、動き出す値を捉えられたら楽

市場参加者が増えた時の、動き出す値を捉えられたら楽ロンドン時間に入って、値が綺麗に動く、ということ、よくありますNY時間に入って、値が動き出す、ということもあります市場参加者が一気に増えたところでの値動きを狙う、というのは、かなりありな話で、意識して狙うというのを手法としてしてもいいところトレードできる時間帯が限られてる人なら、そういった時間帯に絞ってトレードする、というのも良いかもしれません。た

[4/12~4/16] 週間別エントリーゾーンまとめて公開(USDJPY、EURUSD)

[4/12~4/16] 週間別エントリーゾーンまとめて公開(USDJPY、EURUSD)手法のロジックでは、どんなところでトレードするのか?を公開【+10pips】 勝率7割以上(10万通貨トレードで10pipsは約1万円)ロジックに従ったエントリーゾーン(カラー四角)を提示都合の良い箇所だけでなく、1日を通してのロジックに合致する箇所を提示しています■エントリーゾーン内で複数回、トレードして計1

勝つために見たいものは、インジケーターではなく、インジケーターが示す中身

勝つために見たいものは、インジケーターではなく、インジケーターが示す中身インジケーターは、そのものがトレードのための何かを示してるわけではありませんある値を示しているだけインジケーターが示す値をもって、何をどう判断するか?が、トレードのためのインジケーターの使用法インジケーターの見方になりますトレードのためには、「何を」「どこを」見たいか?トレードを有利にするために、欲しい情報はなにか?これは、人

聖杯を求めすぎて陥ってしまう、勝つ要因を追うこととずれてしまうこと

聖杯を求めすぎて陥ってしまう、勝つ要因を追うこととずれてしまうこと損切りは絶対に必要です100%の勝率はないからです例えばトレンドに乗ってトレードしていったとしますどんなトレンドも、どこかで終わりますトレンドの終了時、どうなるか?どうするか?単純に損切りで終わるのか?予期して回避するのか?損切りを恐れて、トレードをしなければ、そもそも利益を出すことは不可能予期して、回避しようとしても、すべて回避で

[4/05~4/09] 週間別エントリーゾーンまとめて公開(USDJPY、EURUSD)

[4/05~4/09] 週間別エントリーゾーンまとめて公開(USDJPY、EURUSD)手法のロジックでは、どんなところでトレードするのか?を公開【+10pips】 勝率7割以上(10万通貨トレードで10pipsは約1万円)ロジックに従ったエントリーゾーン(カラー四角)を提示都合の良い箇所だけでなく、1日を通してのロジックに合致する箇所を提示しています■エントリーゾーン内で複数回、トレードして計1

エントリーしたらすぐに含み益が出るようなポイントで入るのが良い

エントリーしたらすぐに含み益が出るようなポイントで入るのが良いそんなポイントばかりでエントリーできるのか?難しいところではありますが、この視点をメインにし、検証を重ねてみると、結構おもしろい人によっては、かなりスキルアップにつながるかと思いますこの視点、リアルトレードにおいて非常に役に立ちますスキャルピング的短期トレードにおいては、損切りの判断をしやすくなることにもつながるかと思いますそんなポイン

ポジポジ病をなくせば勝てるようになるというが、なぜ?

ポジポジ病をなくせば勝てるようになるというが、なぜ?あるプロトレーダーの話Q)勝てるようになったきっかけは?負けトレードを潰していけてから、勝てるようになったQ)負けトレードとはどんなトレード?ロジックを無視して、いけそうな気がすると思ったら値ごろ感トレードをてしまうロジックの根拠が薄いのに、大丈夫だろうと期待値でトレードしてしまうロジックに合ってないのに気づかず、間違ってトレードをしてしまうそん

FXで本当に勝ってる人は実はスキャルピング、という話が多い

FXで本当に勝ってる人は実はスキャルピング、という話が多い勝ってる人の話を聞くと、なんだかんだで今はスキャルピング、という人が多いですもちろん、デイトレード、スイングトレードって人もいますが少ない値幅をちょこっと、瞬間的に判断してイグジットしていく、というスキャルピングデイトレード以上の長さだと、やはり「ライン」がかなり胆になってくる判断のメインをラインで、判断のサブをインジケーターでという感じこ

[3/22~3/26] 週間別エントリーゾーンまとめて公開(USDJPY、EURUSD)

[3/22~3/26] 週間別エントリーゾーンまとめて公開(USDJPY、EURUSD)ぱっと見ロジック 週間エントリーゾーン公開レポート【+10pips】 1トレードの勝率約7割■EHMtradeのロジックに従ったエントリーゾーン(カラー四角)を提示エントリーゾーン内で、エントリーポイントをロジックにて選択計10pipsを、複数回トレードで取る勝ちイメージを(10万通貨トレードで10pipsは約

[3/15~3/19] 週間別エントリーゾーンまとめて公開(USDJPY、EURUSD)

[3/15~3/19] 週間別エントリーゾーンまとめて公開(USDJPY、EURUSD)ぱっと見ロジック 週間エントリーゾーン公開レポート【+10pips】 1トレードの勝率約7割■EHMtradeのロジックに従ったエントリーゾーン(カラー四角)を提示エントリーゾーン内で、エントリーポイントをロジックにて選択計10pipsを、複数回トレードで取る勝ちイメージを(10万通貨トレードで10pipsは約
FUC miraii(ミライ)

FUC miraii「独自のトレードFX手法で小資金10pipsから」 アート活動の傍ら、ライフコスト稼ぎの手段をFXで 無益な仕事をこなす日々をやめるべく、2年の研究の末の実践と成果でフリーに 投資教育も視野に入れてのステップアップした活動を模索中 アートとお酒と食が大好きすぎて生きてます ゴゴジャン★絶賛好評手法★好評!高評価あり! スマホ用ロジックによるエントリー、PC用ロジックによるエントリー公開中!