This website requires JavaScript.

ケルトナーチャネルとPivotを使った半裁量・半システムトレード

1時間足トレード!利食いインジケーター

2019/07/09 22:10:43

0

  低ボラ相場が続いていますね。 利が乗ったら根拠のあるポイントで早めの決済が良いでしょう。   ボリンジャーバンドとRSIを使った利食いインジケーター *ボリンジャーバンドの代わりにMT4標準搭載のBandsを使っています。 ・ボリンジャーバンドとは 移動平均線の上下に標準偏差を加えた指標です。 また2σの上下限ラインの間に約96%の確率でローソク足が入る

1時間足トレード!サインツール

2019/07/06 21:22:27

0

昨日の米雇用はドルが買われましたね。 今週のトレードは月火水の三日間だけで昨日はチャートを見てませんでした。 200pips程の利益です。 トレードしないと決めた日はチャートを見ないのも利益を残すコツの一つです。 ケルトナーチャネルのサインツール ・ケルトナーチャネルとは トレンドフォローの指標でシカゴの穀物トレーダーであった Chester W. Keltner 氏が1960年代

1時間足トレード! Volatilty_subインジケーター

2019/07/04 21:02:02

0

  ボラティリティ インジケーター Volatilty_sub 今日はニューヨーク休場ですし明日は米雇用統計です。 無理にトレーしないようにしましょう。 今回はボラティリティの重要性についてです。 ・ボラティリティとは 通貨ペアの変動費率のことで、値動きの大きさを示す指標です。 簡単に言えば価格変動のことで通貨ペアや時間帯によって大きく異なります。 例えばGBP系では

1時間足トレード!通貨の強弱インジケーターSimple_SW

2019/06/30 18:22:46

0

 FXトレードにはロジックより大事なものがある  株でも銘柄の選び方によっては、年間利益が大きく変わってきます。 為替取引でも通貨ペア選びが最も重要です。 なぜ?同じロジックを使っても勝てるトレーダーと負けるトレーダーに分かれるのでしょう?! それは売買のサインだけに囚われて通貨ペア選択に重点を置いていないからです。 どこでエントリーするかより、どの通貨ペアで取引するのかを注力しましょ

5分足スキャル

2019/06/30 16:17:42

0

先週、先々週の成績が思わしくなかった。負けトレードを検証して分かったことは、ボラが縮小傾向にあるのとボラが出た相場でも上下の揺れ幅が大きかったと判明。今週は利食いを欲張らず短期トレードで戻される前に早めの決済を心がけました。週間成績としては私のトレーダー人生で最高の益が出たので少し自慢します。勝率:75.4% +1006.2pips6月24日~27日 4日間の成績です。 昨日はG20で

1時間足トレード!通貨の強弱

2019/06/16 11:03:55

0

低ボラ相場が続いていますが今週はどうにか勝ちきれました。 4時間足ではオセアニア通貨が弱くドルと円が強くて ユーロとポンドはどちらとも言えない。来週はオセアニア通貨(AUD NZD)からUSDとJPYのペア (USDとJPY)からEURとGBPのペアを狙っていきたいと思ってます。 私の通貨強弱の見方は6通貨を三つのグループに分けて考えます (USD JPY) UJグループ (EUR 

1時間足トレード!NO11(マルチタイムフレーム分析

2019/06/08 18:03:04

0

NO9の続き5月の成績は勝率64%+877pipsでしたが今週は負けました。週間で負けることは滅多にないのですがGBPのトレンドが終盤に差し掛かってきたので トレンドフォロワーにとっては仕方がないと思う(短期足ではGBPのロングも狙えてた)メイ首相辞任により保守党党首選が10日に始まります。 最初の予備投票は13日 次の党首兼首相が決まるのは7月末になる見通しです。 GBPの乱高下には注意です

1時間足トレード!NO10

2019/06/04 09:14:41

0

昨日のトレードはミスりました。GBP売り目線で相方を探って東京タイム入ってすぐにGBPJPYでエントリー結果、1日中レンジで+30pips程でした。昨日15通貨で一番動いたのはGBPNZDでしたね。1位:GBPNZD 169.4pips  ダウン2位:GBPAUD 120.7pips ダウン3位:GBPUSD 63.6pips   アップ 4位:GBPJPY 50.

1時間足トレード!NO9(マルチタイムフレーム分析)

2019/06/03 11:03:46

0

NO8の続き15分足でのエントリータイミングのとりかた。1:戻り売りの場合 レートがPivotoとローワーバンドの下押し目買いの場合 レートがPivotoとアッパーバンドの上2:20SMAあたりの押しや戻し3:Pivotの7本のライン・前日の高値安値ラインのレジサポ転換 (レジサポ転換が分からなければググってください)GBPJPYの上位足は完全に下目線なので買いサインは無視する。 ◆まとめ

1時間足トレード!NO8(マルチタイムフレーム分析)

2019/06/02 14:53:41

0

エントリー 1:4時間足の15通貨ペアを見ます。パッと見だけでもGBPが売られているのが分りますね。 強弱ツールSimple_SWを見てください。 (4時間足でのレートが20SMAの上か下かで通貨ペアの圧力を判定) 円が強くポンドが弱いと判定してます。2019/06/01 弱いGBPは5通貨ペア全てトレンドが出てます。 強い円はGBPJPY以外そんなに強く買われていない。 (USDJPYは金曜日に

1時間足トレード!NO7(マルチタイムフレーム分析)

2019/06/01 15:02:59

0

今週は火水木の3日だけのトレードでした。勝率63.3% +112.3pips今週はボラのない相場で苦心しましたが勝ててよかったです。昨日金曜日はドルが売られ円が買われてそこそこのボラがあったようで、トレードしなかったのが悔やまれます。でもここ1ヶ月は4時間足の方向、GBPの戻り売りだけで700pips位は取れてます。やはり上位足の方向に仕掛けるマルチタイムフレーム分析は必須です。マルチタイムフレー

1時間足トレード!NO6

2019/05/31 11:12:19

0

この記事は2019-05-25に書きました。今週は勝率65.1% +264.4でした。昨日はトレードは休んでいましが本日チャートを見るとNZDが買われUSDが売られた相場でしたね。下の画像を見てください。NZD一強の相場であなたなら、どの通貨ペアを選びますか? AUDNZDは投資対象外(監視通貨ペア) NZDJPYは、まだ下目線 EURNZDはアップトレンドからのトレンド転換で入るにはまだ勇

1時間足トレード!NO5

2019/05/30 14:46:28

0

この記事は2019-05-23に書きました。GBP再度下落しましたね。昨日と今日はGBPJPYで勝ちました。おそらくメイ首相の辞任のニュースでのGBP売りだったと思います。ボラから見ても、まだまだ落ちそうでしたが139.000のラウンドナンバーで決済しました。明日に辞意表明があるので今週のトレードはおしまいです。またEUの議会選挙中なので休むのが無難だと思います。 本日はエントリータイミ

1時間足トレード!NO4

2019/05/29 15:26:20

0

この記事は2019-05-22に書きました。1時間足ではGBPのダウントレンドは一旦終了しましたが4時間足、日足ではまだ下目線です。ロングで入るのはまだまだ怖いです。ちなみに昨日はショートで負けました。本日は4時間足の解説です。4時間足では20SMAでトレンドの向きや強さをみてトレンドラインや水平ラインで相場の大まかな流れを見ています。4時間足の方向に1時間足でトレードします。 4時間

1時間足トレード!NO3

2019/05/27 20:26:59

0

この記事は2019-05-18に書きました。今週の相場は割と簡単だった。GBPの戻したとこを叩くだけで勝率81.5% +319.2pips今日はチャートの解説です。私のトレードの基本は移動平均線とピボットです。5分足でも1時間足でも同じです。移動平均線でトレンドの方向や強さをみてピボットでは当日の通貨ペアの圧力を見てます。1時間足チャート1:Keltner_Arrowケルトナーチャネルの中心線から

1時間足トレード!NO2

2019/05/26 17:03:39

0

この記事は2019-05-14に書きました。前回の記事「週明け15分足でケルトナーチャネルを下抜けして来ればチャンスです」 昨日5月13日月曜日 GBPJPY ショートエントリーしました。 ●東京タイム手前でエントリー・東京タイムに入り少し戻された後ロンドンタイムでの再下落で追加エントリー ●ピボットの上に損切 ●S2で決済 合計+165.9pips決済の根拠1:週明け月曜日、重要指標もなくボラが

1時間足トレード!NO1

2019/05/25 15:47:12

0

この記事は2019-05-12に書きました。久しぶりのブログ更新です。レーザー手術をした目の調子が思わしくないのでチャートに張り付かなくて良い1時間足トレードの訓練をしてました。直近1ヶ月の成績は勝率:61.5%、獲得pips:608.9pips勝率が少し悪いのでもう少し慎重なトレードを心がけたいと思います。ケルトナーチャネルとマルチタイムフレームを使った簡単な手法です。1時間足のチャートケルトナ
FX-skull.com

FX歴 7年 安定的に勝つ手法とオリジナルツールを 開発。