This website requires JavaScript.

究極の利息生活ロジック!! 考えたのは天才○○○氏


月利15%のスワップ取り スプレッドの開き

2019年10月21日 06:54公開 / 2020年4月3日 01:02更新

本日(10月21日)朝取引開始時のスプレッドの開きと証拠金率を確認した。 午前6:00:35に証拠金率は150%→120.29%に下がり、最大スプレッドは、下記となった。 EURUSD 9.59 pips USDJPY 11.67 EURJPY 11.635 合計   32.9 pips スプレッド合計が約70pips以上上がるとロスカされる事が分かった。

普通、この3通貨でスプレッド合計70pips超えが1年に何回起きるかな???



2019年10月21日 06:54公開/ 2020年4月3日 01:02更新

0


ハヤブサ

故林輝太郎の中源線建玉法に魅せられてシステムトレードの世界に入るも手書きチャートが描ききれずに挫折。 元々株式売買から始めたがデーターが十分に揃っているFX及びバイナリーオプションの世界に参入しビギナーズラックで2000万円儲ける。 その後いろいろな売買法を試してきたが市場動向に翻弄されて完成した売買法はない事を悟った。 しかし、システム売買は捨てきれず、市場動向に流されないロジックの開発を目指す。 システム売買のデーターは価格であるが、市場動向に流されないと考えるとそれに変わるデーターが必要になり、究極的にトレード成績をパラメーターにする事を考案する。 最近は、短期間で最大効率を求める売買手法の開発を指向している。