This website requires JavaScript.

小銭で遊ぶ雑魚です。忘れなければ更新していきます。

小銭で遊ぶ雑魚です。 みんなのMT4 https://fx-on.com/account/detail/index.php?i=42970

タグ #刻

刻の様子が…

2019/12/14 09:45:42

0

つぶやき
二軍に落としていた刻がコツコツと刻んでいたのでちょっと書きます。バックテストで負けているところを可能な限りザクザク切り取って設定しました。数量を変えているタイミングで再度見直ししています。1つ大敗しているポンドルは英総選挙のアレによる急変動でやられています。可能な限り放置にしていたのでこれはしょうがない。でもここまではかなり取引時間を絞っていますが5本EAを走らせていればそれなりに動いてくれますね

救われた取引

Z-OST ProGBPJPYでサインが出たので順張りだしいいかなーって思いSポチ。(逆に動いてたのでついでにナンピンかましてました。)でもそのまま上がってしまい、トレンド転換しちゃった?って感じでダラダラと引っ張られていました。マイナススワップだから2、3日で切ろうとは思っていたのですが、帰ってきてMT4を見たら英中銀の利下げ観測の件なのかポンド売りでなんとか獲れたっぽい。AvailAvailは

刻をどうにかして使いたい GBPUSD編

2019/09/20 19:45:04

0

刻何種類かの通貨ペアをバックテストしてどうにかできそうなのを探してました。ポンドル。正直よく分かんないです。最大の負け幅を記録している時間帯を2カ所除外してお試しでやってみます。

刻の現旧バージョンのデモ取引 その2

2019/08/06 20:07:54

0

刻の様子をデモ取引で見ているわけなのですが。。。コメント欄が空白のほうがV4、V5と書いてあるのがV5での取引です。V4は結果的に見ると獲れるところを刻んで獲っているようですね。エントリー場所についてはロジックの問題なので分かりませんが、なんかうまい事いってるんでしょうね。一方、V5はV4同様刻んで獲っているように見えます。ただ、刻んだ中にドカンと負けてしまうので1日収支となるとマイナスになってし

刻の現旧バージョンのデモ取引 <追記:追加取引がありました>

2019/08/05 20:49:57

0

刻は今の状況では使うのは無理なので外為ファイネストデモで様子を見ようと思います。まずはV4から。V4はフォワードテストで好成績を出していたバージョンです。2勝しました。次にV5です。こちらは公開からフォワードテストがガタ落ちしたバージョンです。ゴゴジャンのページのフォワードテストと同様にガッツリ負けてます。V4:2勝、V5:1敗です。今日のこの結果だけでどうこう言いようがないのでテストしてみます。

刻勝ち越してます <追記:結局負け越した>

2019/07/23 19:47:44

0

刻2勝1敗 +74円見た感じギリギリのところを獲っているなあって感じがしています。とはいえ勝っているのでいいのかと言い聞かせています。ただ、GogoJungleのフォワードテストでは負け越しているので、微妙なところで内部処理されているんでしょうね。参考値勝率6割弱だとトータルでプラスになっても不安なものはありますね。小銭なんでいいんですけど。。。刻2勝2敗 -40円また負けたわけで。負

刻の初取引は負け<追加情報あり>

2019/07/22 20:28:31

0

<追加情報あり>刻0勝1敗 -161円今日刻が初取引していたので。ちょうど取引していたところを見ていたのですが、なかなか微妙なとこでエントリーしてるなーっていうのが第一印象でした。これについては他のEAでも感じることがある話なのでそんなものかと。ただ、損切確定pipsを考えて設定していてもそれまでに内部処理で損切りしてしまうのが辛いですね。正直、下がるだろうと思っていたので内部処理で損切りされ

刻の設定変更

2019/07/21 17:22:10

0

刻の設定変更刻の決済の大半は内部処理で行われているので、利益確定pipsと損切確定pipsとトレイリングストップ幅の設定はいらないんじゃないかと思い、この3つの設定をいじってみようと思いました。期間:2017.01.01~2019.07.20でバックテストを行ないました。利益確定pips=50、損切確定pips=50、トレイリングストップ幅=50利益確定pips=40、損切確定pips=40、トレ