This website requires JavaScript.

裁量スキャルトレードを支援してくれる神ツールを紹介します。


裁量1分足スキャルトレード(3)

2019年4月7日 10:01公開 / 2019年12月14日 10:15更新



エグジットロジックを説明します。

【1.買いエグジット(損切)】

スキャルなので、大きな傷を負わないことが基本です。
またスプレッドが小さく、手数料のないFX業者をすすめます。


以下のいずれかの条件で、裁量でエグジット(損切)します。
・損失が5PIPS に達した時。
・利益が2PIPSを超えたら、損切値を建値に設定。
・売りのトリガーライン/エントリーラインが出現した時。
(以下のMACDの条件を無視した時、この条件で必ず損切決断!)
・MACD(20,40,9)で、
 MACD<シグナル
 の時。
(損切、利益確定共通)



【2.買いエグジット(利益確定)】

スキャルといえども、利益を伸ばすことが基本です。
損切が5PIPS ですので、5PIPS 以上は狙いたいですね。


以下のいずれかの条件で、裁量でエグジット(利益確定)します。
・「Envelopes(15,EMA,0.05)」バンドの上バンドに達した時。
(勢いがあって「Envelopes(15,EMA,0.05 )」バンドの上バンドを上に突き抜けた場合は、再び上バンドを下に突き抜けた時
バンドウオークして、さらに上昇することもあります。
MACD(20,40,9)で、
 MACD<シグナル
 の時。
(損切、利益確定共通)
”押し”で、この条件がでて、さらに上昇することもあります。


【3.売りエグジット(損切)】

スキャルなので、大きな傷を負わないことが基本です。
またスプレッドが小さく、手数料のないFX業者をすすめます。

以下の条件で、裁量でエグジット(損切)します。
・損失が5PIPS に達した時。
・利益が<ins>2PIPS</ins>を超えたら、損切値を建値に設定。
・買いのトリガーライン/エントリーラインが出現した時。
(ただし、以下のMACDの条件を無視した時は、この条件で必ず損切決断!)
・MACD(20,40,9)で、
 MACD>シグナル
 の時。
(損切、利益確定共通)



【4.売りエグジット(利益確定)】


スキャルといえども、利益を伸ばすことが基本です。
損切が5PIPS ですので、5PIPS 以上は狙いたいですね。

以下の条件で、裁量でエグジット(利益確定)します。
・「Envelopes( 15,EMA,0.05 )」バンドの下バンドに達した時。
(勢いがあって「Envelopes( 15,EMA,0.05 )」バンドの下バンドを下に突き抜けた場合は、再び下バンドを上に突き抜けた時)
・MACD(20,40,9)で、
 MACD>シグナル
 の時。
(損切、利益確定共通)
”戻り”で、この条件がでて、さらに下落することもあります。

以上が、エグジットロジックです。

次回に続く。


2019年4月7日 10:01公開/ 2019年12月14日 10:15更新

0


地頭FX

投資とコンピュータの両方がわかる男! 前歴は、システムエンジニア。 FX経験は、本格的に取り組んで10年。 5年前に、「地頭FX(JiatamaFX)」を発表し、裁量トレードを多くの方に紹介し、賛同をいただいた。 以後、一貫して、ツールを利用した裁量トレードを極める。 そして、昨年2018年10月に、ブログにて、1分足裁量トレード「JiatamaFX Scal」を発表。 これまでの経験の集大成です!  目指していたトレードの最終形です! 現在、以下のブログも運営してます。 「FXのMT4 EA自動作成ソフト(国内・海外)の比較評価」 http://fanblogs.jp/createea/ このブログの直近の内容は、本ブログと同一です。