This website requires JavaScript.

FXに関するトレード日記です。その他、手法などに関する考察も書いていきます。


魔が差した - 2019年7月18日〜19日

2019年7月24日 23:08公開 / 2019年9月15日 19:11更新


 こっこトレーダーです。2019/7/18〜7/19のトレード結果です。



成績

通貨ペア:GBPJPY

時間足:1分足

エントリー回数:17回(9勝5敗3引き分け)

損益: -¥5569(-29.2pips)


トレード戦略

7月18日

(1)前日と同じ時間帯の下落を狙った順張り売り

(2)直近高値付近からの戻り売り

7月19日

(3)ロールリバーサルを狙った押し目買い


7月18日



結果

GBPJPY1分足チャート


  1. 大きく下落することを想定した早めの売りエントリー。メンタル正常。
  2. 指値で2撃目エントリー。なかなか落ちないので、一旦、2ポジションとも決済。メンタル正常。



  1. 上げる力がなさそうに見えたので、売りエントリー。メンタル正常。
  2. 指値の2撃目売りエントリー。前日のロンドンタイムに大きく上昇していたことに気づき、若干メンタルが揺れているが、許容範囲内のメンタル状態。
  3. 指値の3撃目売りエントリー。上昇の勢いがかなり強い。前日の同時間帯の値動きをちゃんと見ておくべきだったたと後悔。いつも通りの時間帯の値動きの分析をしていれば、回避できた損失だったので悔しいという感情を強く感じた。
  4. ラウンドナンバー134.500で売りエントリー。4時間足のサポレジに到達したので決済。メンタル正常。
  5. 6.同様、134.500の反発で売りエントリー。決済した後、そこそこ下がったので「もう少し保有してればっ・・・」という雑念がわいた。



  1. 魔が差した。直前の値動きで勢いよく上下し、それにつられて売りエントリーしてしまった。しかもロット数が大きい。
  2. 魔が差している最中。
  3. 魔が差している最中。
  4. ロット数は元に戻ったが、上昇の短期的なトレンドラインが崩れるくらいまで、待つべきだった。
  5. 上昇トレンドラインをした抜いたので、売りエントリー。少しエントリーが遅れた。



  1. 1分足レベルでダブルトップになりそうだったので、売りエントリー。4時間足のライン付近で決済。
  2. 4時間足のサポレジラインの反発を利用した戻り売り。自分的にはよく出来たと思う。


7月19日


  1. ゴミトレード。
  2. ゴミトレード2。



  1. トレードしようと思ってエントリーしたものの、体力、精神力的に断念、そのまま保有していれば、7〜9pipsくらいは取れていた。残念。


所感

久しぶりの投稿です。記事の投稿が追いつかない。

とりあえず、先週は手痛くやられました。月トータルの利益を意識した途端、ヘマをやらかしてしまいました。

やはり、利益とかを意識しすぎるとダメですね。


月トータルでは、まだプラスなので気を取り直して頑張り中です。(7/24現在)

よろしくお願いします。


2019年7月24日 23:08公開/ 2019年9月15日 19:11更新

0


こっこトレーダー

FXで主に5分足、30分足を使ったスキャルピングを実践しています。