This website requires JavaScript.

システムトレード(自動売買)で安定した継続的利益を出すための方法論を実践を通しながら日々研究中。

TAKEです(^^)今週もトレードが無事終了しましたので、いつも通りトレードの結果を公開していきたいと思います。<ブログ公開用口座>週間合計利益額:+11,737円累計利益額:+548,248円\累計利益額50万円突破/続きはこちらから
TAKEです(^^)今週もトレードが無事終了しましたので、いつも通りトレードの結果を公開していきたいと思います。<ブログ公開用口座>週間合計利益額:+9,022円累計利益額:+536,511円\累計利益額50万円突破/続きはこちらから

【8/5~8/9】自動売買トレード結果

2019/08/13 10:12:00

0

TAKEです(^^)先週のトレードについて、いつも通りトレードの結果を公開していきたいと思います。<ブログ公開用口座>週間合計利益額:+35,936円累計利益額:+527,489円\累計利益額50万円突破/続きはこちらから

「稼ぎながら学ぶ」が最強な理由

2019/08/06 00:31:47

0

TAKEです(^^)本日もFX自動売買トレード、システムトレードで長期的に利益を出していくための考え方や方法論などについてお伝えしていきたいと思います。「目に見える成果」が無ければ、継続は極めて難しい自動売買トレード、システムトレード、そして裁量でのトレードにも言えることですが、成果が出なければ、一つのことを継続してやり続けるというのは非常に難しいですよね。ほとんどの人が挫折してしまうと思いますし

なぜ、FX自動売買が「副業」に適しているのか?

TAKEです(^^)本日もFX自動売買トレード、システムトレードで長期的に利益を出していくための考え方や方法論などについてお伝えしていきたいと思います。「副業」の注目度がグングン上昇している昨今、「副業」というものが、どんどん当たり前になってきていますよね。いくら働けど賃金も上がらず生活が全然楽にならない・・・年金も満足に貰えるかどうかも不透明のまま。さらには、老後に年金以外に2000万円ほどのお
TAKEです(^^)今週もトレードが無事終了しましたので、トレードの結果を公開していきたいと思います。<ブログ公開用口座>週間合計利益額:+60,362円累計利益額:+491,553円\累計利益額40万円突破/続きはこちらから

実際に効果があったトレード中の「メンタル安定法」です

TAKEです(^^)本日もFX自動売買トレード、システムトレードで長期的に利益を出していくための考え方についてお伝えしていきたいと思います。自動売買トレードのメリットを十分に活用する自動売買ソフトを利用したトレードというのは、当たり前ですがエントリー条件を満たしたら自動でエントリーしてくれて、決済条件を満たしたら自動で決済してくれます。これは、自分が寝ている時も仕事をしている時も食事をしているとき

これを知らなければ自動売買トレードは絶対に失敗します

2019/07/31 23:06:35

0

TAKEです(^^)本日もFX自動売買トレード、システムトレードで長期的に利益を出していくための考え方についてお伝えしていきたいと思います。短期的視野は、成功を遠ざけるトレードを始めたばかりの頃と言うのは、往々にして「短期的視野」でしか結果を見ることが出来ない傾向にあります。私自身も例に漏れず、常に短期的視野でトレード結果を見ていました。1日のトレード結果に激しく一喜一憂し、時には超短期的視野で毎

今日からできる!システムトレードで成功するための効果的な思考法

2019/07/31 00:19:05

0

TAKEです(^^)本日もFX自動売買トレード、システムトレードで長期的に利益を出していくための考え方についてお伝えしていきたいと思います。前回の記事で、継続することの重要性や継続させるためのポイントなどを書きました(^^)FX自動売買で勝ち続けるために必ず知っておくべきポイントとは?今回は、また別な視点で書いていきたいと思います。必ず、壁にぶち当たる自動売買トレード・システムトレードで長期的に稼

FX自動売買で勝ち続けるために必ず知っておくべきポイントとは?

TAKEです(^^)本日もFX自動売買トレード、システムトレードで長期的に利益を出していくための考え方についてお伝えしていきたいと思います。何はともあれ「継続」が重要自動売買トレード・システムトレードに限った話では無くて、FXトレード全般に共通して言えることが「継続」が重要だということです。当たり前過ぎる言葉ではあるのですが、多くの場合その当たり前なことすら出来ていなかったりするものです。言うのは

「システムA」の「よくある質問と回答」を掲載しておきました

TAKEです。私が稼働して日々利益を出し続けている自動売買ソフト「システムA」ですが、「システムA」無料配布についてのページ内に「よくある質問と回答」を掲載しました。システムAに興味がある方は、確認してみて下さいね(^^)⇒「システムA」無料配布についてのページはこちら

【7/22~7/26】自動売買トレード結果

TAKEです(^^)今週もトレードが無事終了しましたので、トレードの結果を公開していきたいと思います。<ブログ公開用口座>週間合計利益額:+29,182円 累計利益額:+431,191円 \累計利益額40万円突破/続きはこちらから

自動売買トレードで月利50%?60%?その陰に潜むリスクとは?

TAKEです(^^)本日もFX自動売買トレード、システムトレードで長期的に利益を出していくための考え方についてお伝えしていきたいと思います。利益にしか目が向かないFX初心者以前に他記事でも書きましたが、FX初心者であるほど利益額にしか目が向かない傾向が高いと思っています。分かりやすく一つ具体例を挙げるとすれば、利益額のみを想定してロット数を設定するとかもそうですよね。例えば、超高勝率の自動売買ソフ

トレード日誌は、手書きと手打ち入力のどっちが良いのか?

TAKEです(^^)本日もFX自動売買トレード、システムトレードで長期的に利益を出していくための役立つ内容を、お伝えしていきたいと思います。トレード日誌は継続することに意味がある以前にも、トレード日誌についての記事を書いていますので、ぜひこちらも読んでみて下さいね。トレード日誌に絶対に書くべき内容とその活用方法とは?自動売買トレードにおいてもトレード日誌をつけた方が良い理由トレード日誌というのは、

累計40万円突破!!【7/15~7/19】自動売買トレード結果

TAKEです(^^)今週もトレードが無事終了しましたので、トレードの結果を公開していきたいと思います。<ブログ公開用口座>週間合計利益額:+21,260円累計利益額:+402,009円\累計利益額40万円突破/続きはこちらから

「システムA」が実際にトレードを行ったチャート画像

TAKEです(^^)私が稼働させている自動売買ソフト「システムA」について、どのような場所でエントリーするのかといったようなご質問が先日ありました。今回は、システムAが実際にトレードを行ったチャート画像をご紹介していきたいと思います。チャート画像は、全てGBP/USDの1分足です・・・続きはこちらから

トレード日誌に絶対に書くべき内容とその活用方法とは?

TAKEです(^^)本日もFX自動売買トレード、システムトレードで長期的に利益を出していくための考え方についてお伝えしていきたいと思います。トレード日誌の必要性以前にも、トレード日誌についての記事を書いていますので、ぜひこちらも読んでみて下さいね。↑の記事内でも書いているのですが、自動売買トレードであっても基本的にはトレード日誌を書いた方が良いと私は考えています。トレード日誌と言うと、裁量トレーダ

バックテスト結果だけが全てではない理由

2019/07/16 23:09:38

0

TAKEです(^^)本日もFX自動売買トレード、システムトレードで長期的に利益を出していくための考え方についてお伝えしていきたいと思います。自動売買トレード、システムトレードにおけるバックテスト自動売買トレード、システムトレードというのは、明確に決められた売買ルールに基づいて売買を行っていくトレードです。明確な数値で売買ルールが決められているので、プログラム化が出来るわけですね。例えば、メタトレー

トレーダーとして「自分の軸」を構築するための方法

2019/07/15 13:27:50

0

TAKEです(^^)本日もFX自動売買トレード、システムトレードで長期的に利益を出していくための考え方についてお伝えしていきたいと思います。物事に対する考え方について物事には必ず二面性が存在するという法則があります。メリットとデメリット、プラスとマイナス、陰と陽、表と裏などです。必ずこれらは、セットになっています。トレード分野で言えば、利益とリスクとかもそうですね。リスクを取らなければ、利益は取れ

自分のトレードロジックに愛着を持つこと

2019/07/14 10:00:00

0

TAKEです(^^)FXの自動売買で稼いでいく上で、トレードロジックに愛着を持つということの重要性について書いていきたいと思います。自動売買ソフトを使いこなすためには?自分の口座で稼働させる自動売買ソフトを使いこなすためには、どうすれば良いでしょうか。色々と細かな方法論はあるでしょうけれど、「愛着を持つ」ということがとても大切だと私は考えています。なぜならば・・・続きはこちらから