This website requires JavaScript.

ほぼ毎朝ツイッターで流している裁量トレードのシナリオや現在製作中又は運用中のEAやインジケーター等の事を書いていきます

タグ #ポンドドル

9/17の到達目標値

ドル円 ユーロドル ポンドドル 発売中の商品 今朝までの通貨の流れ「CurrencyStrength」5分足 ドル円 昨日の日足はほぼ髭の無い陽線、先週末の足と組み合わせると包み足となる 通常包み足やはらみ足が高い位置で出ると下方向が優勢になるが 昨年9月は円安傾向だっただけに、このまま米ドル高円安傾向が続くのか? 本日重要度の高い指標はな

9/16の到達目標値

ドル円 ユーロドル ポンドドル 発売中の商品 今朝までの通貨の流れ「CurrencyStrength」5分足 ドル円 先週末の日足は上下髭のある十字線に近い小陽線 今朝は大きく下窓を開けてスタートした 十字線に近い形である事と9/3以降上昇していた事もあり 先週金曜日が一旦の高値になる可能性もある しかし大きく窓を開けてスタートしたことから

9/13の到達目標値

ドル円 ユーロドル ポンドドル 発売中の商品 今朝までの通貨の流れ「CurrencyStrength」5分足 ドル円 昨日の日足はやや下髭の長い陽線 これで7連続上昇となる 本日は週末で実質五十日となり実需の動きが気になる 夜には米国の小売売上高があり結果次第で大きく動きそう 週末の調整にも注意 ドル円 6時計算(フィボPIVOT)

9/12の到達目標値

ドル円 ユーロドル ポンドドル 発売中の商品 今朝までの通貨の流れ「CurrencyStrength」5分足 ドル円 昨日の日足は上下髭の短い陽線、形としては上昇継続 ただ今年6月末から7月にかけて上昇した期間の底値が意識されている感じ 本日はECBや米国CPI等重要指標が並んでいる 現在は天井を確認するかのような動きをしているので、高値掴

9/10の到達目標値

ドル円 ユーロドル ポンドドル 発売中の商品 ドル円 一昨日の日足は十字線、昨日は上下髭の短い陽線 この形は上昇継続の可能性が高いと読める 本日は五十日 ドル円 6時計算(フィボPIVOT) 前日の変動幅 0.509 (R5 108.41) (R4 107.90) R3 107.59 R2 107.40 R1 107.27 P

7/31の到達目標値

ドル円 ユーロドル ユーロ円 ポンドドル ポンド円 発売中の商品 ドル円 ドル円 6時計算(フィボPIVOT・一目水準論) 前日の変動幅 0.498 目標値 上: 108.85付近、109.0付近、109.31付近 下: 108.05付近、108.27付近、108.45付近 E値 109.71N値 109.31 (R5 1

7/29の到達目標値

ドル円 ユーロドル ユーロ円 ポンドドル ポンド円 発売中の商品 ドル円 ドル円 6時計算(フィボPIVOT・一目水準論) 前日の変動幅 0.266 目標値 上: 108.75付近、108.95付近、109.0付近、109.18付近 下: 108.30付近、108.47付近、108.55付近 E値 103.36N値 109

7/26の到達目標値

ドル円 ユーロドル ユーロ円 ポンドドル ポンド円 発売中の商品 ドル円 ドル円 6時計算(フィボPIVOT・一目水準論) 前日の変動幅 0.755 目標値 上: 108.75付近、108.95付近、109.0付近 下: 108.05付近、108.45付近、108.55付近 N値 109.01 (R3 109.18) R2 1

6/27の到達目標値

ドル円 ユーロドル ポンドドル 発売中の商品 ドル円 昨日の日足は上下髭のある大陽線、4/24の今年の最高値~5/11の下げに対して6/25に約161.8%をちょっと超えた後反転した事になる 大陽線の後だけに一旦調整が入ると思われるが、G20が始まった為ニュース等で変動すると思われる 仮にこの後円高で更に下を目指すとすると、2

6/26の到達目標値

ドル円 ユーロドル ポンドドル 発売中の商品 ドル円 昨日の日足は下髭の長い小陰線、昨日の上髭の長い十字線は反転ではなく下げ継続となり大きく下がった 4時間足で見ると、長い陰線の後トンボのような十字線、小さい陰線を2回作り底を確認して、その後上髭の長い陽線となっている この上髭の長さを見る限り下への圧力はかなり高いと考えられる

6/25の到達目標値

ドル円 ユーロドル ポンドドル 発売中の商品 ドル円 昨日の日足は上髭の長い十字線、先週ははらみ足で終了したが若干の下窓を空けた為、週足でのはらみ足の可能性は無くなった 一目均衡表も上値を転換線が抑える形、そして107.0、 107.3や107.5にOPがあり身動きが取れない状態 本日は夜に米国の住宅関連の指標が並ぶ、そし

6/24の到達目標値

ドル円 ユーロドル ポンドドル 発売中の商品 ドル円 週足は上下髭のある大陰線、ここ最近の動きを見ると大陰線又は大陽線を作った翌週は大きな動きをすることは少ない 日足での動きは、4/24の今年の最高値~5/11の下げに対して、5/21に50%戻して下降、6/5から暫く揉んで6/21に約161.8%到達となる 日足の形はやや

6/21の到達目標値

ドル円 ユーロドル ポンドドル 発売中の商品 ドル円 昨日の日足は上下ほぼ髭の無い大陰線、これで3連続となる 2018年4月18日の底値と同レベル、ちなみにその週の底値は106.8位 計算値ではあるがフィボや中期の底値計算値が106.68なので現実味は高い 本日は各国のPMIが並び予想値は良くないが、昨日の変動幅が普段の2

6/20の到達目標値

ドル円 ユーロドル ポンドドル 発売中の商品 ドル円 昨日の日足は上下髭のある大陰線、2連続 3連続と行きたいが108.0にOPがある、また本日五十日 早朝のFOMCで米ドル安となった 本日は7:45にNZ指標、お昼頃に日銀イベント黒田さんの記者会見 夕方以降も重要なイベントが並ぶ 先週の週足は上下髭のあるコマのような陰

6/19の到達目標値

ドル円 ユーロドル ポンドドル 発売中の商品 ドル円 昨日の日足は下髭の長い陰線、昨日の陽陽のはらみが示すように陰線になった しかし下髭の長さから今日は上方向がやや優勢か? 7:45にNZの指標、8:50に日本の指標がある為、午前中は急変動に注意が必要 そしてFOMCがある 先週の週足は上下髭のあるコマのような陰線、上髭

6/18の到達目標値

ドル円 ユーロドル ポンドドル 発売中の商品 ドル円 昨日の日足は上髭の長いコマのような陽線、先週金曜日と組み合わせると陽陽のはらみという特殊な形となる 一般的にはこれは高値圏での天井を意味する形であり、本日は足のパターンだと陰線になる可能性がある しかし昨日の動きを見ると下向きの三角形(ウエッジ)な動きになっている為、突

6/17の到達目標値

ドル円 ユーロドル ポンドドル 発売中の商品 ドル円 昨日の日足は下髭の長い陰線、昨日は十時線で一旦下がったものの後半大きく戻した感じ 今日はこの勢いで高値更新を狙いたい所ではあるが108.5付近に何かがあるかのように重たくなる可能性は考慮 先週の週足は上下髭のあるコマのような陰線、上髭の長い陰線が2本連続した後だけに、

6/14の到達目標値

ドル円 ユーロドル ポンドドル 発売中の商品 ドル円 昨日の日足は下髭の長い陰線、昨日は十時線で一旦下がったものの後半大きく戻した感じ 今日はこの勢いで高値更新を狙いたい所ではあるが108.5付近に何かがあるかのように重たくなる可能性は考慮 先週の週足は上下髭のあるコマのような陰線、上髭の長い陰線が2本連続した後だけに、

6/13の到達目標値

ドル円 ユーロドル ポンドドル 発売中の商品 ドル円 昨日の日足は下髭の長い十字線に近い陰線、ここ最近だけを見ると高値圏ではある物の価格帯的に判断が難しい形 参加者に迷いが出ている証 前日前々日共に上髭が長かった事もあり一応下方向への警戒をしつつ ロングを狙っている人は丁寧に拾って行きたい所 先週の週足は上下髭のあるコマ

6/12の到達目標値

ドル円 ユーロドル ポンドドル ドル円 昨日の日足は上髭の長い陽線、前日の足と組み合わせると包み足となる形 昨日天井を付けてから約76.4%付近まで下落し少し戻した感じ 昨晩1度少し戻して2回下降してはいるが、1時間足で見た場合まだ1回目の下降 現在が戻しと考えると、本日窓埋めに行く可能性を考慮したい 8:50に日本、9:30に豪、10:
ToyBox

兼業投資家 2005年からFX開始 自作のEAを併用して裁量トレードをしています