This website requires JavaScript.

信用取引で暴落時に利益を出す方法

2021年6月10日 18:10公開 / 2021年6月17日 05:03更新

あなたは信用取引をご存知ですか?

一般的な株取引である「現物取引」の場合、買った株を売って利益に変えるので、注文して株価が上がらないと利益になりません。

しかし「信用取引」を使うと、株券を借りて売るという仕組みによって、「買い」からではなく「売り」から注文をすること(=売り建て)が可能となり、株価が下がったとしても利益になります。

つまり、株価が上がっても下がっても利益を狙うことができる。

それが信用取引の特徴です。

詳しい詳細はこちら





2021年6月10日 18:10公開/ 2021年6月17日 05:03更新

0