This website requires JavaScript.

GogoJungleブログの見本及びブログで出来ることを書いています。


ブログSEOについて

2019年6月25日 13:05公開 / 2019年9月15日 10:11更新

ブログを書く際に気に留めたいSEO対策


せっかくブログを書くのであれば、やはり色々な人に見られたほうが良いですよね?

ブログの流入数を増やす方法としては、ブログ村などのブログランキングサイトに登録するほかに、

Googleでの検索結果に表示されやすくするという方法もあります。


一般的に、Googleの検索で優位になるというブログ記事の書き方がありますのでご紹介します。


1.Header要素を入れる。

Header要素とはその記事の見出しともいえます。

h1が最も伝えたい記事のタイトル的な意味合いを持ち、h2、h3と進むにつれてさらに小さな見出しになります。

特にh1はそのページの内容を凝縮したもので、Googleがページ内容を読み取るのに必要な要素となります。

順番は、h1、h2という風に順番につかっていきましょう。

h4くらいがちょうどいい本文のテキストサイズだな、と思っても、本文中のテキストサイズの変更にhタグを使うのはやめましょう



2.文字数はの長さは1500~2000文字程度は欲しい

Googleは記事の内容の網羅性、専門性、読者のニーズに答える内容があるか、を重視しているので、

必然的に文字数は多いほうが内容が充実している傾向があります。

動画をアップしている方もいますが、せっかく動画にコンテンツボリュームがあるのに、記事自体にテキストが少ないと

もったない感じもしますね。

動画の内容や見出しを少しテキストに起こすのも良い方法ではないでしょうか。


とはいっても日々の日記のようにブログを使っている方は1記事1500文字!?

というのも難しいですね・・・


あくまでもGoogleでの検索を重視したい場合の方法になります。GogoJungleブログは好きに使っちゃってください!(o^―^o)

また時間ができたらブログSEOについて書きたいと思います。



2019年6月25日 13:05公開/ 2019年9月15日 10:11更新

0


GogoJungle

GogoJungleのアカウントです。 ご質問やご意見は、直接メッセージではなくWeb問い合わせまでお問い合わせ下さい。