This website requires JavaScript.

書道トレーダー倉本知明が色々な情報を発信する所です(`・ω・´)


これを知らないと破産します!!【リスクリワードレシオと勝率から今後の利益を予測し収支を改善する正しい計算方法】by書道トレーダー倉本知明

2020年8月28日 14:11公開 / 2020年10月25日 19:47更新

f:id:kuramotochimei:20200828141002j:plain


あなたのトレード手法のリスクリワードレシオ(損益比率)では
勝率は何パーセント以上で収益がプラスになりますか??



これを把握していないと
自分はトレードで
何パーセントの勝率を保てば
利益を出し続けることができるのか?

逆に勝率が何パーセントを下回ると利益がマイナスになるのか?

がわかりません。

これを知らないと
自分の今のトレード手法と勝率で
このまま続けて行った場合どうなるのか?

このままのトレードを続けていていいのか?
の判断ができません。

「損小利大が良い!」とか
リスクリワードレシオばかりに気を取られていると
気づかないうちに
破産へと突き進んでいるかもしれません(;^_^A


なので今回は
リスクリワードレシオと勝率の正しい計算方法についてレクチャーします!


巷では、
損小利大トレードが良いとか、損大利小トレードが良いとか
議論されていますが

そこだけ考えていてもいつまでたっても利益は上がりません!

大事なのは勝率です!!

リスクリワードレシオと勝率は
必ずセットで考えなければいけません!!!

 

◆リスクリワードレシオとは
リスク(損失額)に対するリワード(利益額)のレシオ(比率)のこと。

・計算方法⇒利益額÷損失額

リスクリワードレシオが1より大きければ、損小利大トレードと言われ
リスクリワードレシオが1より小さければ、損大利小トレードと言われる。

 

一般的には、
損小利大トレードが正解と言われていますが、
トレードに正解も不正解もありません。

実際には、勝っているプロトレーダーのほとんどが、損大利小トレードで利益を出し続けています。
また、損小利大トレードをする為には、潤沢な資金量が必要になりますので、小資金でスタートする人には向いていません。

僕がオススメするトレードは損大利小トレードです。
※理由に関しては長くなるので、別の機会に理論的に説明させて頂きます。


僕のトレードスタイルは完全に損大利小トレードで
あえて損切りを遠くするロジックにしています!


次に大事な概念として損益分岐点があります。

◆損益分岐点の考え方
リスクリワードレシオに対して勝率が何パーセント以上であれば収益がプラスになるのか?のポイントが損益分岐点です。

例えば、
リスクリワードレシオが1のトレードで、勝率が50%であれば
収益は±0になります。
なので、50%以上の勝率を保てば収益を出し続けることが出来ます。

※リスクリワードに対する損益分岐点の計算方法は非常に難しいので下記を見て参考にしました
https://investment.abbamboo.com/mesure-the-risk/trading-win-pct-and-risk-reward-ratio/
http://fx-messi.com/archives/1272

 

それでは実際に

僕のトレード手法(noteサークル内で教えている手法)で
具体的に計算して行きます!


このトレード手法は
エントリーと決済ポイントは毎回決まったパーセンテージの場所になるので、
リスクリワードレシオは毎回必ず同じになります!

なので、一度計算してしまえば、以後は
どれだけボラティリティが上がり
どれだけ値動きの幅が広くなろうと
毎回同じリスクリワードレシオでトレードすることが出来ます!

なので
今後のトレードで得られるであろう利益の計算がし易いです♪

 

僕のトレード手法のからリスクリワードレシオを計算すると
損失が1に対し利益が0.44になります。

※詳しいエントリー決済ルールはnoteサークル限定公開になります。

リスクリワードレシオ0.44で、損益分岐点の勝率を調べると72%となります。


なので、僕のトレードは

・リスクリワードレシオ⇒0.44
・損益分岐点の勝率⇒72%

となり、

勝率72%以上を保てば
一生稼ぎ続けることが出来ます♪


僕の実際のトレードでは
勝率は80%以上になるので
充分利益を出し続けることが出来ています!

この計算から分かる通り
10回トレードした中で2回負けて大きな損を出したとしても
他の8回で確実にプラスに出来るのです( *´艸`)

これが分かれば
2,3回負けたとしても
取り返せることが分かっているので精神的ダメージはかなり楽になります♪

必ず取り返せるので焦って無謀なエントリーをすることも無くなり
ポジポジ病も無くなります(=゚ω゚)ノ☆彡

 

※自分のトレード手法のリスクリワードレシオを把握できていない人は
トレーダーとして稼ぎ続けることは不可能なので
僕のnoteサークルで紹介しているトレード手法を取り入れることをおススメします。
noteサークル内で使っている手法であれば、利益確定と損切りの価格がエントリーする前に分かりますし、毎回決まったリスクリワードレシオでトレードすることが可能です。

 

【期待値の計算】今のトレードを続けて行くとどれぐらい稼げるのか??

そして、

このトレードを繰り返すことで

どのくらいの利益が
今後、積み重なって行くのか?

を計算式を使って算出してみましょう!

◆期待値の計算
そのトレードすることによって得られるであろう利益のパーセンテージの事を、期待値と言います。

・計算式
期待値 = 勝率 ✕ リスクリワードレシオ -(1 - 勝率)


例えば、
リスクリワードレシオが1で、勝率60%であれば、
60%✕ 1-(1-60%)=20%で
期待値は20%となります。

つまり、
リスク1に対して、1回のトレードあたり20%の利益が期待できる
と言う事になります。


僕の手法の場合は
勝率80%でリスクリワードレシオ0.4なので
期待値は12%になります。

例えば、
1回のトレードで10,000円のリスクで10回トレードをした場合では

期待値12%なので
12,000円の利益が見込めます。

20回トレードを繰り返せば
24,000万円の利益が見込めます。

このように

トレードを繰り返せば繰り返すほど

12%の利益を出し続けられる

と言う事になります!


ちなみに僕は
更にエントリーポイントを厳選するので勝率90%に肉薄する時期も普通にあります。

勝率90%だと期待値26%です。


勝率90%を目指すのは大変だと思いますので
みなさまは勝率80%で充分だと思います。


月利に置き換えて考えても

勝率80%を毎月キープしていれば
毎月12%の利益が出し続けられると言う事になります♪

月利12%の投資案件は、死に物狂いで探さないと無いレベルです!(詐欺案件を除く)

また、月利12%を毎月毎年出し続けられたら
それはもう
プロトレーダーです!!!

下手したらそのへんのプロトレーダーでも月利12%出せていない可能性があります。

特に、お金持ちの資産家であれば月利数%で暮していけますので。


そして、更に!

毎月12%ずつ増えて行くという事は

複利の効果を使えるという事です!

複利の効果で口座資金はどんどん増えて行くので

毎月12%ずつ増えていけば5年後には

8975万円になります!

画像2

複利計算サイト⇒https://www.fukuri.info/?p=10&pu=10000&r=12&ru=m&t=5&tu=y

これを見ると月利12%がどれだけ凄いか?って事が
良く分かりますね( *´艸`)


つまり結論として

僕たちのやる事はただ一つです!

【勝率をキープする事】だけです!!!


上記の計算の通り
勝率を上げれば
利益率は上がりますので
稼ぎたかったら勝率を上げれば良いのです♪

トレードルールに従い
エントリー条件が整ったらエントリーし
ルール通り損切りまたは利益確定をする。

それだけです(^^♪

それ以外余計なことはしなくて良いです♪

勝率80%をキープするだけで
12%の利益が毎月積みあがり
5年後には8000万円になりますので☆

 

勝率が低い人は?勝率を上げるには?


もしあなたが

僕のこのトレード手法を使って
勝率が72%以下なのであれば

それはきっと
この手法を使う
【場面】に問題があります。

この手法はトレンドフォロー手法なので、
レンジ相場で使えば負けます。

レンジブレイクで使ったとしても、
トレンドが出づらい相場環境であれば負けます。


そういう負けを回避して頂く為に
僕は毎日何時間もチャート分析をして
環境認識をnoteサークル内で共有しています!

トレンドが出づらい環境の日でも

なるべくこの手法が使えそうな通貨ペアを探し出し共有しています。

そちらを参考にして頂いて
しっかりとエントリータイミングを待って
エントリー条件がしっかり整った時にエントリーして頂ければ

自然と勝率は上がるはずです!!!


そうやって勝率さえ保てば
自然と利益は積み重なって行きます♪

後は淡々と繰り返すだけです(=゚ω゚)ノ

 

更に収益を上げる為には?

もっと収益を上げたければ、
勝率を更に更に上げましょう!

無駄なエントリーを減らしたり
優位性の高いパターン、優位性の高いポイントのみに絞ってエントリーする

などすれば
勝率90%も充分に目指せます!!!

そして、勝率をキープすることが
毎月毎月できるようになったら
ロット数を上げても良いと思います。

ただし一気に上げるのはダメ!
じわじわ上げましょう!

ロット数を上げるための計算方法は
解説が長くなるのでネオスキャ購入特典の動画を見てください。笑

 

次にコウスケさんが紹介していた

破産確率シミュレーションを紹介します♪


FX破産確率シミュレーションのサイト
https://manemyu.net/simulation/forex/ruin_probability


僕のリスクリワードレシオと勝率72%を入力した結果

生き残れる確率は100%だそうです( *´艸`)

こういう計算ツールを使って実際に数字で見ると安心できますね(^^♪

破産確率シミュレーション

 

月利12%を安定して稼ぎ続けられる手法はnoteサークルで教えています♪

詳しくはこちらの記事をご覧ください(^^♪

倉本知明のオンラインサロン『noteサークル』⇒https://note.com/chimeifx/n/na839f7887df7

 

2020年8月28日 14:11公開/ 2020年10月25日 19:47更新

0


倉本知明

文化書道学会公認 書道師範。書道歴25年 小学生の時に見た海外の映画で、証券ディーラーが億のお金を動かしている姿を見て一目惚れ。 投資家に強い憧れを持つ。 高校生で株式投資のデモ取引を始め、時間を忘れ没頭。 スマートフォンの購入をきっかけにFXトレードに本格参入。 しかし、中々稼ぐことが出来ず、失敗と挫折を繰り返し 無数の失敗と挫折の中から、 投資で勝ち残って行く為のスキル、 勝ち残って行く為の考え方と、 「書道」と「相場」の普遍的な原理原則を見いだす。 そして、全ての失敗パターンを克服し、 FX、株価指数、商品先物と、あらゆる市場で勝ち残る為のトレードスキルを確立し、専業プロトレーダーへ。 現在はそのノウハウとマインドセットを人々に伝える為、 日々情報発信を行っている。 最終目標は 日本人の投資レベルを引き上げて 『日本を世界一の金融大国にすること』