This website requires JavaScript.

FXトレードで増資する為の戦略・メンタルなど記述しているブログです

15分足はデイトレードとして有効的な時間足なので使わない手は無い

2021/02/28 18:03:44

0

15分足というと4本で1時間を指し示しますちょうどトレンドフォローが出てきた時なんかは、エントリータイミングとしても有利的な位置で入りやすいです始まりで入りやすいのと実際トレンド相場として早い遅いの中間地点なので有利的な位置としての平均的なタイミングなんですまたレンジ相場も無暗やたらに入る事もしなくなります見極めにもぴったりな使い方が出来ますエントリー本数も少なくなるのでいざという時にだけエントリ

相場観をテクニカルで整えるなら時間足を特に気を使うと良い

2021/02/28 10:32:41

0

相場観はそもそも相場ありきなんで時間足一つで片づけられる問題では無いので短期時間足で動いてるのか中期時間足で動いているのか長期時間足で動いているのか相場軸がどこにあるか考えた上で使う事で意味があるようになります元々、その相場の軸が合って無かったらトレンド相場でもレンジ相場も上手く噛み合わないです利益を上手く取るには取引タイミングが重要と言われてますがそれ以上に重要なのは、相場の軸が合ってるからどう

無限ナンピンは取引判断が出来るなら使い物になる

2021/02/27 18:40:33

0

無限ナンピンは無限にナンピンしていくという事ですがここには無限にナンピンする事が悪いように言われていますが自分はそうは思いません要はリスクが倍化レベルで増えていく事が大きな要因になっていますつまり損切り出来る環境が必要なんですね無限ナンピンもリスクを小さくしていれば自ずと損切りをするという取引戦略を覚える事が出来ます実質的にリスクを低くしなければ無限ナンピンの損失軽減をする事は現状としては難しいで

レンジ相場は逆張りとしても順張りとしても使える

2021/02/27 09:14:48

0

両立したトレードをする事を考えると逆張りによって1:11:2など変える事もしくは1:1+逆マーチンゲール2勝ち越しの繰り上げをするとした事で実質的には利益を積み重ねていけるようになれます基本的にはボックス相場の内側で逆マーチンゲール2勝ち越しなど組み合わせながら外側に入ればブレイク順張りとして考えておく事でより柔軟な見極めと裁量を手にする事が出来ます相場を有利に運ぶには勝率なら勝ち越しを利益率なら

相場の転換点は「いつか」やって来るのでリスクを抑える

2021/02/26 15:13:49

0

リスク的な心構えは相場の転換点が大きな作用になりますもし相場の転換が無ければまず誰でも勝てるからです誰でも増やせる相場 と 相場を崩す相場 が出るのでこのリスクを抑える事で「自由に取引売買しやすい環境に適応出来る」訳ですね裁量トレードのメリットを活かしたいなら基本的には資金に対しては低リスクで入る事です※取引をコントロールしやすい方法を教材として掲載しています↓https://www.gogoju

トレンドとレンジ どちらかだけ入るようにすれば増やせる

2021/02/26 08:50:04

0

トレード戦略は「特化型」の方が絶対良いです何故なら「万能型」を上手く扱える人は少ないからです万能型を上手くコントロール出来れば良いですが一方的な相場が出ている時に判断しかねます判断材料が上手く機能しないので特化型の方がかえって良い訳です※特化型で増やしている方法はこちら↓https://www.gogojungle.co.jp/tools/ebooks/23473

完全な相場観測は必要では無い

2021/02/25 19:23:06

0

完全な相場観測は必要のようでいて必要では無いですそもそもアクシデントが付き物なので相場判断基準が合うか?というより相場価格に対してタイミング良い判断効率をどれだけ養えるか?という解釈の方が大事ですあくまで取引は増資目的でありそこに確かな損失と確かな利益は必要ではありませんあくまで結果的に増資している事が目的なので損失が利益を積み重ねるのではなくあくまで相場が合った事で利益が積み重なりますその時に損

MAの押し目買いを極端に扱いやすくなる方法

2021/02/25 08:46:15

0

その通貨に特化した時間足に設定する事です例えば相場があまりトレンドを発生しないのならデイトレード~スイング目線の時間足に設定します逆にボラリティが高い場合はスキャル~デイトレ目線の時間足に設定しますその上で移動平均線を扱うとかなり最適化されたように上手く押し目買いする事が出来ます※トレンドフォローを成功させたい方はこちらへ↓https://www.gogojungle.co.jp/tools/eb

エンベロープは順張りでも逆張りでも使えるツール

2021/02/24 18:00:02

0

他のインジケータなどを買い漁るよりかなり使える部類です銘柄によってエンベロープの幅を設定しなおす事でその銘柄独自の価格争いに対してより「数字的に」「機械的に」取引していけるので裁量トレードで苦痛を伴うような事があるならエンベロープで取引してみてはどうでしょうか?逆張りで上手く当てはまる相場順張りで上手く当てはまる相場どちらもあり得ます自分はどちらかと言えばトレンドを追いたいので順張りとして使ってい

無限ナンピンは果たして稼げるのか?←計画性があれば増やせます

2021/02/24 09:47:39

0

無限ナンピンは増やしやすいですがトレンドが起きれば減り続けますなのでその見極めさえ出来れば増やせますそもそも無限ナンピンの悪い部分は稼いできた金額と一気に負ける金額が釣り合わないからですそれで粘った人は多額の負けを被る訳ですなのでその時に損切りして休憩をはさんで再度トレードへ向かう事でその相殺が出来るようになるという事です基本的にこれは基礎ですよねつまり基礎が一番大事なんで裁量トレード=基礎を大事

AIトレードは嘘なので、しっかりと裁量トレードを学ぶべき

2021/02/23 14:01:40

0

AIトレードというのは嘘なのでしっかり裁量トレードを学んでくださいAIトレード=自動売買やシストレとあまり変わらないものが多いですそもそもAIトレードとはどの程度の事を言っているのでしょうか?裁量トレードでやっていればトレーダーの思惑が絡んでいる相場などは完全に取引の自由を司ります相場操縦動向も裁量取引に従っていれば自ずと回避する事は出来ますしトレンドかレンジかの見分けの付け方も賄えます※裁量教材

ストップロスは利益率 という考え

2020/05/09 18:52:30

0

ストップロスは利益率 だからナンピンはクソ=ではないナンピンは1回のみにして 普段をローリスクとすればミドルリスク的な損切り位置に設定する そんで、ナンピン1回分だけ入れるこれで、利益率が高くなる成功しても失敗しても1回分だけだと相殺的にそんなに悪くはならないこういうのが利益率ストップロスでの利益率で考える

ストップロストレードするなら絶対に利益率

2020/05/08 13:45:32

0

普通に考えてストップロストレードするなら絶対に利益率1:1は全くトレードする価値が無い1:2も価値の無さが目立つ相場が結局その方向に伸びた場合最初の1:〇にしているだけで利益が極端に伸びるまた、基本的に相場は狭いレンジ形成ノイズの多いレンジ形成をする為、1:2などのロジックは回数をこなして成功する回数を常にキープしなければ利益が残らないしかし方向性にだけ向いた取引は基本的に「伸びる可能性への利益率

トレンド出ている時なんて、順張りだろうと何でも勝てる

2020/05/07 19:06:25

0

トレンド出ている時なんて、順張りだろうと何でも勝てる基本的に順張りストップロスだけ その内順張りが成功して勝つってだけライントレードするくらいならトレンドを推し量ってトレードするくらいなら指標入れるだけ邪魔になるだけストップロストレードでするならメインチャートだけの方が絶対に良い指標でストップロストレードしたら面白い程負けやすいトレンドフォローでのエンベロープ逆張りはまぐれ勝ち順張りブレイクで入る

相場の動向はエンベロープで中期長期見て相場の動向探れ探り続けろ

2020/05/05 14:56:48

0

相場の均衡が崩れる場所トレンドフォローブレイク後のブレイク戻しレンジフォローブレイクトレンドウェッジ型ブレイクレンジブレイク急行トレンドフォロー全て30分足あたりで起こる事逆張りの方が勝てそうに見えるが相場の動向時では常に相場観は変化する後の相場を見て逆張りが勝てそうに反発系が勝てそうに思えるだけ実際はトレンド狙いでいかないと入れない相場は長期的に動くがローソク足チャートで加味していないし長期時間

相場観測とストップロスのススメ

2020/05/05 07:37:12

0

相場が動く時点でストップロスは不利相場を1ショットでトレードするのはもっと不利ナンピンしていきながら相場をトレードしていくしかない相場の通貨を変えて再トレードは意味が無い同じ動きするから 相関性があるから 結局往復損の原因になる途転ナンピンが正解だけど、逆を考えれば間違えれば往復損でしかない相場の正解を狙うストップロスの場合完全に30分、1時間足での相場観測でのトレードでなければ全く持って無意味 

ストップロス上の不安要素

2020/05/04 12:02:13

0

ストップロス本当に順張りするだけで儲かるのか?本当にトレンド狙うだけで儲かるのか?本当に逆張りすると負けるのか?本当にナンピンすると負けるのか?全て相場の結果次第結果的にトレンドが長続きしているからそれの利益幅で「結果保ってるだけ」結果の保ち具合で成り立っているストップロスで1:1してたらまず儲からない ストップロスの意味が無い相場の「結果」増資ロジックは「結果の保ち具合」損小利大は「結果の保ち具

ストップロスはその特性上、逆張りは不向き

2020/05/03 08:17:55

0

ストップロスはその特性上、逆張りは不向き逆張りはタイミングを計らなければならないし損が増えていくと、それだけタイミングがずれるし相場観に影響されるまた、逆張りのタイミングがころころ変わるので、その変化を捉える事は出来ない結局結果論で見れば「エントリー出来るように思える」だけであり本当の所は、実際の相場ではタイミングが外れるのが正解だから基本的には逆張りをするにあたってはトレンドトレードでしかやる事

分析は何も入れない方がいい理由

2020/05/02 07:10:59

0

何も入れない方がいい多分、一つでも指標があるとそれだけでその指標に縛られる=利益出なくなる結局、駄目な部分って、付いていけない事だからそれだけどうにか出来れば指標は邪魔にしかならない どこまでいっても指標は一つでいい二つにする必要が無い二つ=ナンピン多様になるしその指標の意味性が無い指標は全体的なものになると邪魔にしかならないトレンドを狙うにしても指標が逆に邪魔になってノイズにしかならない絶対性が

トレードに最適化出来ると思った分析指標は使えないものが多い

2020/05/01 13:12:16

0

トレードに最適化出来ると思った分析指標は使えないものが多いそれは細かく取り入れれる系は実際相場で使うと相場がそもそも再帰性理論とプロスペクト理論で回っているのでランダムウォーク性に基づいた動きとなるからつまりは後出しでのダウ理論でしかそれを確かめれる術は無いからだからこの場合、何が使えるかというと全体の相場のサイクル上の動きへ付いていく指標であるそれを考えるとRSIとフラクタルは使いやすく感じるト
雨宮

FXとBOで生計立てている専業トレーダーです 新鮮な情報を無料と有料で提供しております 良ければ見ていって下さい