This website requires JavaScript.

チャネルラインと遅行線を使った王道トレード。チャート:TradingView&サクソバンク証券

新ブログはこちらですPelican FX <PelicanFX 公式SNS>・Twitter <大好評のオリジナル限定レポート> ・Pelican Day Trading ・ROSE FXレポート全集【完全版】・ROSE FX5バートレード <TradingViewでトレード出来るFX会社> ・SAXOBANK証券 ・OANDA JAPAN

ポンド円は今朝の高値更新をしてくるかに注目!

チャートはTradingViewのSAXOBANK証券4時間足チャネルライン(緑)の上限を狙うような展開が考えられる状況です。15分足チャネルライン(紫)の上限を超えて、今朝の高値を目指したのちに戻し、上限で反発するならばその傾向がより強く出てきそうです。しかしダブルトップ、もしくはチャネルライン(紫)下限を抜けてくると下への動きを見せるかもしれません。ですがその動きはまだ上昇の範囲で起きているた

ポンド円は4時間足の下降チャネルラインが優先され、上昇分を打ち消す可能性もあり?!

チャートはTradingViewのSAXOBANK証券チャネルライン(紫太)の上に超えてきたことで今後は上昇トレンドを作るような動きが出てきやすくなりました。4時間足の上昇チャネルライン(緑サブ)の傾きで上昇してくるかもしれません。現在は半値分に到達していることや、15分足でチャネルラインを引くための到着点がないことから下落し、揉み合いか下落をこなしてから次の動きに入ってくるかに注目です。また、4

ポンド円はまだ平行状態のチャネルライン(紫)を抜けず。抜ける動きになるか注目!

チャートはTradingViewのSAXOBANK証券朝の狭いレンジ状態から変化はありません。1時間足では21EMAの下、4時間足では21EMAをまたいでいるため下に動くのであれば下落しやすい状態にあります。このとき15分足21EMAで反転すれば下落する確率が高くなります。下落してきた場合は4時間足チャネルライン(緑)下限から平行状態のチャネルライン(紫太)付近で一度反発し、半値分戻してから下落し

ポンド円は横の動きから次の変化を起こすための動きになるか?

チャートはTradingViewのSAXOBANK証券方向感がなく、横で推移している状況です。今の状況的には斜め右上がりのチャネルライン(紫)内で推移していくかが欧州時間開始までの注目ポイントです。やや平行気味のチャネルライン(紫)か斜め右上がりのチャネルライン(紫)の半値分で反発してくるのか、下に抜けて上昇を半値分で抑えて下落するかが動きの転換ポイントになるか、そのまま一気に動いていくのかを見て

ポンド円はやや右上がりのチャネルライン(紫)の抜ける方向に着目!

チャートはTradingViewのSAXOBANK証券強めの下落が収まり、少し右上上がりのチャネルライン(紫)でどう推移してくるかに注目しています。半値あたりで下落が止まり、上昇してくるならば黄緑ラインの例のような動きになりそうです。先ほど更新したもののチャネルラインの角度で上昇を一度抑えられているのでこの角度のラインは上昇を抑える可能性が高い反面、超えてくれば信頼性の高い上昇になりやすくなります

ポンド円は下落と上昇の分岐点。1時間足チャネルラインに注目!

チャートはTradingViewのSAXOBANK証券15分足の21EMAの下で推移し、緩やかなチャネルライン(紫)で推移しています。1時間足、4時間足の21EMAでは上で推移しているので上位足の21EMAを下抜けできるかがこれからの焦点になります。下に抜けてくると1時間足のチャネルライン(オレンジ)を下に抜けることになるため140.30-33付近を目指した下落になった後に戻してくる可能性が一つの

ポンド円は直近高値付近での攻防からの次の動きに注目

チャートはTradingViewのSAXOBANK証券1時間足のE波動を超えて上昇し、直近の高値140.523も超えてきました。140.673付近を目指した上昇の可能性も出ておりこれは緩やかなチャネルライン(紫)の等倍分の範囲内のため上昇余地があるということを示しています。しかし直近高値付近は切り下げているためこの高値を結んだラインで上昇を抑えられるならば140.62付近で上昇が止まりそうです。も

ポンド円は反転下落かE波動を作るかの攻防に注目!

チャートはTradingViewのSAXOBANK証券15分足チャネルライン(紫)を上に超えてきたことでフィボナッチリトレイスメント(オレンジ)の値幅分でN波動を作りました。ここから再度チャネルライン(紫)上限まで戻した時に反発上昇してくるとE波動を作る可能性が出てくるため140.40~50付近を目指してきそうな雰囲気を醸し出します。逆にチャネルライン(紫)を下に抜けていくような動きになると窓を埋

ポンド円は4時間足のチャネル下限から下落していくかに着目

チャートはTradingViewのSAXOBANK証券 窓空けスタートから上昇が続き、1時間足のチャネルライン(オレンジ)を超えてきました。超えてきたことで4時間足のチャネルライン(緑)下限まで上昇し、さらに上昇が続くのか、下落していくかの分岐点にいます。15分足のチャネルライン(紫)で推移してきたのちに半値付近で反発してきた場合は、上昇、下落の両方とも次の動きに繋がる大きなチャンスになるため、

月曜日からの相場参考に!ドル円とポンド円のチャネルライン

・ドル円4時間足チャネルライン(緑)を終値で一度抜け出しましたが再度すぐに戻したこともありベースは崩れてないように見えます。昨日の動きで下値を試した際にチャネルライン(緑)でサポートされたことで逆三尊の土台はできましたが、まだ確定ではないことに注意します。ここから下落し、チャネルライン(緑)を下抜けてくると下落の波ができやすい状況になってきやすくなります。・ポンド円15分足のチャネルライン(紫)で

ポンド円は緩やかな上昇となるか、下落の波が出来るかの分岐

チャートはTradingviewのSAXOBANK証券1時間足のチャネルライン(オレンジ)の半値で上昇を抑えられたことで上昇しづらい雰囲気になりました。直近の15分足チャネルライン(紫)を下に抜けてしまうとチャネルライン(オレンジ)下限を目指した下落になりそうです。下限をさらに抜けると次は4時間足チャネルライン(緑)を目指してきます。このラインまで戻してくると3回目の下支えを試すことになり反発すれ

ポンド円は下落していく流れを作るための一時的な上昇もあるか

チャートはTradingviewのSAXOBANK証券4時間足のチャネルライン(緑)の傾きとほぼ同じものが昨日までの動きでミニサイズとして形成されました。このミニサイズのチャネルライン(緑)を下に抜けると139.80付近を目指した動きになりそうです。4時間足と1時間足の21EMAより下で推移しているため下落しやすい状況であり、1時間足のチャネルライン(オレンジ)で戻してきたのでチャネルライン(オレ

ポンド円は狭い上昇チャネルのレンジから抜け出す方向に注目中

チャートはTradingViewのSAXOBANK証券1時間足のチャネルライン(オレンジ)をしっかり上に超え16時開始の足で下限を試してきました。15分足のチャネルライン(紫)の下限も試したことになり今の時点で抜けられていません。また同時にチャネル上限も超えられずに、チャネルの中央で推移しているため今は均衡状態になっています。ここから動き出すためにはチャネルライン(紫)の中央を一度試してからどち

ポンド円は動きの探り合い展開。4時間足と1時間足は下落を示唆しているが・・・

チャートはTradingviewのSAXOBANK証券4時間足と1時間足は弱気を示唆し、15分足は徐々に弱気へと進展中です。直近のダウンチャネルライン(紫)内で推移し、上位足と方向感が揃った後に下落が本格化するかに着目していきます。1時間足のダウンチャネルライン(オレンジ)の半分より上で推移しているので139.90前後で揉み合い水準になるかもしれません。時間をかけて下落してくる場合は139.85付
予測パターンのテクニカル分析はこちらのサイトに変更しました。https://jp.tradingview.com/u/Pelican-fx/トレードの参考にお使いください。
予測パターンhttps://jp.tradingview.com/u/Pelican-fx/#published-chartsPelican FXのトレード手法解禁しました!https://www.gogojungle.co.jp/tools/ebooks/18803
各ペアの詳細はこちら Pelican FXのトレード手法解禁しました!https://www.gogojungle.co.jp/tools/ebooks/18803
各戦略はこちらhttps://jp.tradingview.com/u/Pelican-fx/#published-chartsPelican FXのトレード手法解禁しました!https://www.gogojungle.co.jp/tools/ebooks/18803
・青パターン等倍分の緑チャネルライン上限まで上昇後に紫ラインまで下洛していく。・白パターン紫ラインまで下落後上昇するが、緑チャネルライン上限で反転し、下落していく。・黄色パターン上昇が続き、等倍分の緑チャネルラインを越えて紫ラインまで上昇していく。Pelican FXのトレード手法解禁しました!https://www.gogojungle.co.jp/tools/ebooks/18803