This website requires JavaScript.

開明獣

2019年6月30日 22:51公開 / 2019年9月15日 00:11更新

ツインターボのおまけである開明獣の説明をします。



開明獣は、ツインターボのロジック1のみを抜きだして複利機能を付けたEAです。

ドル円・5M足のみの稼働です。その他の通貨・時間足では利益が出にくくなります。

最大ポジションは2で両建ては行いません。

週末決済機能はありません。週を跨ぎたくないときや指標など大きく相場が動く恐れのある時に

ポジションを持ちたくない場合は手動で決済してください。

EAの登録・設定方法は「ツインターボ」と同じです。


パラメータは

「MagicNumber 」

EAのマジックナンバーです。他のEAと被らない任意の値を設定してください。

 「Lots」

ロットの設定です。最小値最大値は使用ブローカーを参照してください。 

 「MaxSpread」

許容スプレッド。ポジションを取る時のスプレッドの最大値です。

「 isUseMM」 

複利機能の切り替え。falseで複利機能を使用しない。で複利機能を使用する。(初期値false)

「 MM_Risk」 

余剰証拠金のうち何%を使用するか(初期値3%)




バックテストでは5%で


となります。

0.1ロットで1ドルが100円としても2005~2018年の14年間で1億4千万円という計算になります。

まったく、複利おそるべしwww

自分でバックテスト等で最適な複利利率を探し出してみてください。

最初の証拠金が少ない場合複利機能が効率的に効くまでに時間がかかります。

最初はリスクをとってMM_Riskの値を大きくして、

証拠金が増えてきたらリスクを減少させるためにMM_Riskの値を小さくする、

など、いろいろな工夫・試行錯誤も必要かと思います。

2019年6月30日 22:51公開/ 2019年9月15日 00:11更新

0