This website requires JavaScript.

個人的トレードシナリオメモ

2021年2月27日 EURUSD

2021/02/27 20:32:13

0

どうもこんにちは、豆乳です。やはりアウトプットは人のためというよりは自分のためですので、面倒くさがらずにチャート分析を続けたいと思います(´・ω・`)というわけで、ユーロドルです。まずは週足から。下降トレンド継続中で、直近高値ラインと安値ラインの間で推移しています。ふつうに考えれば、安値ラインを目指すはずです。次は日足です。今週、いったんは上昇トレンドを築いた(水色のマークの通り、安値と高値を切り

[Gライン] 2021/2/23

2021/02/23 08:26:55

0

久しぶりにGラインを見たら、ユーロドル以外は軒並みラインに到達しているので、そろそろ転換時期なのかなぁと。

2021年2月6日 GBPUSD 【補足】売り買い決着点

2021/02/06 17:32:00

0

ひとつ前の投稿記事で、「直近安値は青丸ではなく赤丸でOK」と書きましたが、も少し詳しい説明をとのご要望がありましたので書くのであります。で、その前にちょっだけ講釈を垂れますと、FXに限らず、株や先物など値動きのあるものすべてで大切なのは、理詰めで値動きを考えることです。そして、理詰めで説明できるということは、つまり、再現性を持たせられるということです。さらに再現性を持たせられるのであれば、ルール化

2021年2月6日 GBPUSD

2021/02/06 09:19:31

0

2週間ぶりのブログです。ずっと環境認識的な投稿をしてきたのですが、やっぱり具体的なエントリーテクニックとかのほうがウケはいいのかしら。というわけで、今回は手法的な話を。これは一昨日、2/4のポンドドルでショートが獲れた場面です。エントリータイミングは画面中では陰線の途中になっていますが、ローソク足が動いている最中に思い切ってエイヤッでエントリーするのではなく、あらかじめ逆指値でのショート注文を入れ

2021年1月16日 EURUSD

2021/01/16 09:59:22

0

前回、もうブログはお休みするとは言ったものの、なんだか不完全燃焼なので、引き続き今週も(´・ω・`)あと、蛇口式ラインですが、色々あって今回は使っていませんです、はい。では、まずは日足です。いったんは下げてきましたが、大きな流れとしては上昇トレンド継続中です。今週はFibo38.2手前で止まって終わりました。Fibo38.2~61.8の間でいったんは下げ止まる、と見るのが一般的なセオリーですね。次

2021年1月9日 EURUSD

2021/01/09 08:51:02

0

週一ペースながら、だんだんブログを書くのに飽きてきたので、今回でいったん終わりにします。最後に、もし今なかなかトレードで勝てずにいる方がいらしたら、劇的に勝率を上げるための秘策をお伝えします。「MT4のスケールを1:1に固定」です。こちらで書いたnoteにも繋がることですので、ぜひお試しください(^ω^)まずは月足です。ライン①と②の間で推移ですね。黒いライン③は年足ですが、ライン②を下抜け

2021年1月1日 USDJPY

2021/01/01 15:21:00

0

明けましておめでとうございます。たまたま週の終わりが元旦だったので、新年早々にブログを書いています。べつにヤル気に満ちているわけではないのです(´・ω・`)さて、ポンドドルが月・火曜日といったん年足ライン(1.3505付近)を割ってしまったので、このままラインを超えられずに今年を終えてしまったら面白いな、と思っていたのですが、しっかり上抜けてしまいました。なんだかつまらないので今日はドル円です。お

2020年12月26日 GBPUSD

2020/12/26 09:00:00

0

このブログのチャート分析画像でも使っている、波形描画インジケータを無料公開しました。使い方は、まあ、ずっと当ブログを読んでくださっている方なら、どこにラインを引いたらいいかなど、だいたいわかるかと。さて、引き続き、ポンドドルです。まずは月足から。①の年足ラインをしっかり抜けたままキープです。とはいえ、今年はまだ数日残っています。最後まで気は抜けません。次は週足。うーん、まあ、日足を見たほうがわかり

2020年12月19日 GBPUSD

2020/12/19 11:59:09

0

今週もポンドドルです。個人的にはユーロ円の動きが面白く、そちらをトレードしていたのですが、ポンドドルが先週立てたシナリオから大きく外れたので、きちんと見直しておこうかと。まずは月足からです。しっかり上昇ダウを築いています。黒いライン①は年足重要抵抗線。今月足の確定時、つまり今年の年足確定時にこのライン①をしっかり上抜いているかどうかが、来年一年の値動きに大きく影響するはずです。次は週足です。ダウ継

2020年12月12日 GBPUSD

2020/12/12 15:47:28

0

今週はポンドドル、個人的には非常に勉強になる局面でした。どうでもいいですけど、室内で栽培していたミニキャロットの芽、寒さで全部しおれてしまいました(´・ω・`)では、まずは月足から。相変わらずライン①と②の間で推移しています。次は週足。ライン①は年足ライン。先週ヒゲでタッチしましたが、結局再トライすることなく下降に転じました。しかも、ライン②の月足始値ラインを割っています。つまり、月足は陽線から陰

2020年12月5日 EURUSD

2020/12/05 10:23:10

0

さて、先々週から一週間空けてのユーロドルの環境認識です。ひたすらドル売り基調ですが、レンジを抜けてさらに加速したようです。ではまず、月足から。先月のローソク足が確定した時点でギリギリ、ライン②を抜けきれなかったので、まだしばらくレンジが続くのかと思いましたが、今月に入って一気にライン②を抜いてきました。次の節目ライン①までもうちょっとですが、当然売り圧力も強まってきています。ちなみに、ライン②を抜

2020年11月28日 GBPUSD

2020/11/28 07:59:44

0

えっと、あれから米国大統領選って、どうなったんでしたっけ?まあ、どうでもいいですけど...さて、今週はポンドドル、まずは月足から。月足サイズで見ると、レンジですね。現在位置はレンジ上限付近、さらに年足ラインも上に控えているので、相当売り圧力が強いです。ただ、それらの超強力な抵抗線を上抜けるまで待っていてはデイトレードはできないので、まあ、そんなもんだというくらいの把握で。次は週足です。まあこれも、

2020年11月21日 EURUSD

2020/11/21 08:21:00

0

米国大統領選って、結局どうなったんでしたっけ?まあ、どうでもいいんですけど...さて、今週もEURUSDの分析です。まずは月足からですが、ほとんど動いていないので、そのまま先週のチャート画像をコピペしようかと思いましたよ。①を上抜けてさらにその上の抵抗線を目指すか、②を下抜けてその下の支持線を目指すかですね。次は週足です。こちらもほとんど動きなし。上下たったの80pipsの変動幅でした。先週にひき

2020年11月14日 EURUSD

2020/11/14 19:42:05

0

まだ大統領選続いていますね。それについては、特にコメントはないんですけど...さて、今週もEURUSDの分析です。まずは月足から。①を上抜けてその上の抵抗線を目指すか、あるいは②を下抜けてその下の支持線を目指すか。次は週足です。先週、ローソク足実体でレンジ上限ライン①を上抜けて終わったので、さらに上に伸びるかと思いましたが、結局、レンジ内に押し戻されてしまいました。とは言え、レンジ上限付近で長い下

2020年11月7日 EURUSD

2020/11/07 10:32:52

0

さて、米国大統領選真っ只中。まあ、それについては特にコメントすることもないんですけど...では、まずは月足から。前回の分析では、下の赤ラインに向かって落ちていくものと思っていましたが、まったく逆、上昇でしたね。あとちょっとで上値抵抗線に到達しますが、ここで抑えられるか抜けていくか。抜けていくようであれば上昇トレンド継続で大きく伸びそうです。とは言え、月足が確定するのは月末なので、それは来月以降のお

2020年10月31日 EURUSD

2020/10/31 10:54:56

0

EURUSDの環境分析とシナリオです。来週11月3日は米国大統領選があるので、突発的な動きがあることだけは注意ですね。では、まずは月足から。セオリー通りなら、青丸の高値に引けるラインに向かって落ちてくるはず。ただ、月足なので途中どういう動きをしながら落ちてくるかはわかりませんが・・・次に週足です。高値を切り下げてきています。また、赤のラインで抑えられて上に行けないことも確認できています。Wトップの