先日発表になった金融庁からの「老後資金に2000万円が必要」という提言。シニア世代、プレシニア世代にとって改めて重くのしかかる話だったようです。しかし、民間の生命保険会社や金融機関ではかなり前から「老後にはこれだけ必要」「自助努力の必要性」と言われていたように記憶しているので、今更という感覚を持った人も多かったのでは。わかっちゃいるけど、やめられない(はじめられない)という状況を国が公式に提言する