This website requires JavaScript.

ゲイスキャを始めて約2ヶ月。自分のエントリーを残して振り返るために記録をつけてみようと思い、始めました。。記録用なので有益情報はないかもです。。


2019.5.30.AUDUSD & GBPJPY デモ取引。

2019年5月30日 18:39公開 / 2019年11月15日 00:13更新


2019.5.30.9:11 AUDUSD 0.69306L →9:41 0.69318利確(+1.2pips)


EMAの角度が微妙だったのでどうかと思ったけど、

1時間足で戻り高値を超えてダウントレンドが終了した後、戻り高値へのN字転換と見たのもあり

エントリー。微妙なpipsで利確。やはりEMAの角度は大事。




10:37 GBPJPY 133.601L →11:31 138.681利確(+8.1pips)


こちらも1H足にて一度戻り高値抜けに失敗し、ブレイクしてトレンドレスになった後、

戻り高値へのN字転換を確認した後のサイン。

EMAの角度は微妙だがしっかり抜けた後でもあり、

前回安値に対してのヒドゥンダイバージェンス等プラス要素があったので

リスクをとってエントリー。GBPUSDの下げにつられたのか、

一時含み損が15pips前後とちょっと大きかったが損切りルールに引っかからず保有、1時間で利確。



突然語り。


私がゲイスキャに出会う前に学んできたのは、ダウ理論によるライントレード。

その時に学んだダウ理論で、日足と1時間足の環境認識を考えるところから始めてみることにし、

一旦デモに戻りました。

ゲイスキャはすごいツールと良く言われているけど、自分は負けたり勝ったり、負けたり負けたり…で

正直資金は減少していて、色々な人の意見や考え方、もちろんもってぃーさんの考え方などを

復習したりしているうちに、圧倒的に環境認識が足りなかったな、サインと雲なんかに頼ってばかり

だったなと思ったんです。

そこで急に、自分が今までやってきたことってダウ理論による環境認識じゃん…といきなり

思い出しましたwむしろなんで忘れてたw


エリオット波動とか、色々な理論とかたくさん勉強している人はすごいと思うし、

いずれその理論にも手を出して学んで相場を知って行かないといけないのかなとは思うけど、

まずは自分がこれまでやってきたことが活かせるかどうかやってみようかなと思います。

せっかく長いことやってきたんだしね…。これでダメだった or 良かったけどもっと深い勉強をしよう

と言うどっちかの段階になったら、その辺も学ばないとですね。後者だといいけど。


まあ多分、過去検証の試行回数も全然まだまだ足りないと思います。

一時チャートを見ることすら出来なくなってたけど、

最近はちょっと時間がとれるようになってきたので、没頭したいと思いますー。

2019年5月30日 18:39公開/ 2019年11月15日 00:13更新

0