This website requires JavaScript.

EAを作りすぎた開発者が検証班を募集するらしいです

EA無料配布企画

2019/08/01 17:46:05

0

EA無料配布企画してます。

トレードステーションで株の自動売買プログラムを作るやり方19 ポジション関数

2019/06/16 12:38:08

0

今回は、保有しているポジションの処理をする関数を見ていきます。1GetPositionSymbol(strAccountNumber, iPositionId) アルファベット順にソートされた口座ポジションのリストにおけるポジション位置番号に関連付けられた銘柄を特定します。この関数を GetNumPositions とともに使用して、使用可能なポジションを列挙できます。※ポジションを追加または削除

トレードステーションで株の自動売買プログラムを作るやり方18 リペイントの話

2019/06/16 12:37:32

0

MetaTraderではインジケーターのEA化をすることがよくありますが、その際にリペイントがあると結構問題になります。リペイントとは一度シグナルを出した後に、そのシグナルを修正したり、消したりすることです。これをされると、シグナルに応じてエントリーしたのに、あとでチャートを確認するとシグナルが消滅していてクレームになることがあります。リペイントをすると過去チャートのチャート分析のときにはそのシグ

トレードステーションで株の自動売買プログラムを作るやり方17 メール通知設定

2019/06/16 12:36:56

0

TradeStationにもメール通知設定があります。メール通知はAlertの一種という扱いで、Mail関数があるわけではありません。アラートのプロパティから設定できます。コード上で、右クリックを押し、「プロパティ」を選択します。「アラート」タブの「カスタム設定を使用」を選択し「設定」を押します。「メール」にチェックを入れ、「設定」を押します。SMTPサーバーというのは、メールサーバーのことです。

トレードステーションで株の自動売買プログラムを作るやり方16 インジケーターのコード上でプロパティ設定

2019/06/16 12:36:21

2

EasyLanguageのインジケーターの線の太さや色などのプロパティは基本的にはプロパティ画面で設定します。しかし、MQLのようにソースコード上での指定も可能です。ソースコード上にないのに色や太さなどが定義されているのは少し感覚的に気持ち悪いので、コード上で指定したいと思います。1234SetPlotColor(プロット番号,色); //価格チャートまたはグリッド内の特定プロットの色SetPlo

トレードステーションで株の自動売買プログラムを作るやり方15 複数銘柄を自動監視する

2019/06/16 12:35:44

0

株のデイトレと言ったら、たくさんのチャートを並べて常時それを監視しているイメージです。映画やドラマでよくあるシーンですが、FXやスイングの場合あまりそういうことをするメリットはありません。しかし、実際に株のデイトレをやっている人の中には本当にマルチチャートを開いて監視している人もいるようです。今回はTradeStationで複数銘柄の監視をします。方向性には2通りあり、・銘柄ごとにウィンドウを表示

トレードステーションで株の自動売買プログラムを作るやり方14 ファイル関数

2019/06/16 12:35:11

0

TradeStationにもファイル関数は一応ありますが、あまり使い勝手は良くないみたいです。1File("c:\windows\filename.txt")Print ステートメントから指定したファイルに情報を送信できます。1Print(File("c:\data\mydata.txt"), Date, Time, Close);これができれば外部ソフトとの連携が可能になります。ファイルの内容を

トレードステーションで株の自動売買プログラムを作るやり方13 オーダーの文法

2019/06/16 12:34:38

0

EasyLanguageにはオーダーが4種類あります。Buy: 新規買い。ポジションを保持していない場合、新規で買いポジションを建てます。売りポジションを保持している場合、ドテンして買いポジションを建てます。SellShort: 新規売り。ポジションを保持していない場合、新規で売りポジションを建てます。買いポジションを保持している場合、ドテンして売りポジションを建てます。Sell: 売却。買いポジ

トレードステーションで株の自動売買プログラムを作るやり方12 TicksとVolumeの違い

2019/06/16 12:34:04

0

FXの場合、ティックとボリュームはほぼ同義語ですが、株の場合はちょっと違います。Volume アップティックで取引された出来高Ticks 合計出来高UpTicks アップティックで取引された出来高DownTicks ダウンティックで取引された出来高OpenInt ダウンティックで取引された出来高インジケーターで一応チェックすると、12Print("tick",Ticks[10]);Print("v

トレードステーションで株の自動売買プログラムを作るやり方11 時系列系予約語

2019/06/16 12:33:30

0

自動売買ソフトを開発する上で重要なものとして、時系列系の予約語の把握があります。今回はその予約語を紹介します。1CurrentTime使用しているコンピュータの時間に対応する EasyLanguage 時間 (HHMMフォーマット) を表す数値を返します。HHMMフォーマットとは、 時時分分の表記ってことです。PHPのtime関数のノリです。例午後5時18分なら1718、午前9時30分なら 093

トレードステーションで株の自動売買プログラムを作るやり方10 メソッド

2019/06/16 12:32:53

0

EasyLanguageでは、一応メソッドが使えます。メソッドとは、かんたんに言うと関数みたいなものです。(厳密には微妙に違う)メソッドに関しては特にクセはなく、1234method 型 メソッド名(型 引数)  処理;return 返り値end;で行けます。ローカルで宣言した場合、使える範囲もローカルです。123456method double myMethod(int Param1) var:

トレードステーションで株の自動売買プログラムを作るやり方9 配列、多次元配列

2019/06/16 12:32:18

0

「for文が使えるということはすなはち、配列が使えるということ。」この二つは切っても切り離せない関係だと思います。ちなみにwhile文、switch文、try文も使えるみたいです。(tryが使えるってことは例外処理があるってことで、嫌な予感しかしません。)配列の宣言は、1Array: ArrayName(Value) ;でOKです。わざわざArrayって書くところが冗長です。[]で良いじゃないです

トレードステーションで株の自動売買プログラムを作るやり方8 EasyLanguageの文法

2019/06/16 12:31:42

0

外国語を学ぶときって、文法ー>例文の順番で学習することが多いですが、基本的な日常文であればあるほど、例外や省略ばかりで、「先に例文を覚えた方が早いんじゃないか」と思うことがあります。という理念のもと、先にサンプルを扱ったのですが、今回は少し文法を触ります。IQが高い人なら ”サンプルを見ればだいたいわかるじゃん” というものばかりだと思います。(IQの高さは一般化や抽象化に大きく影響します)まず、

トレードステーションで株の自動売買プログラムを作るやり方7 パーフェクトオーダーを作る

2019/06/16 12:31:03

0

今回は久々にプログラミングを触ります。TradeStationはデフォルトで結構なインジケーターとストラテジーが内蔵されているため、デフォルトで搭載されていないテクニカルを探す方が大変だったりします。今回は「パーフェクトオーダー」がないことに気付いたので、パーフェクトオーダーを作ってみます。※パーフェクトオーダーとは、移動平均線をたくさん並べるヤツです。GMMAとも似ています。1234567891

トレードステーションで株の自動売買プログラムを作るやり方6 スクリーニング/マルチチャート

2019/06/16 12:30:21

0

今回はまたまた操作方法で、プログラミングは扱いません。銘柄のスクリーニングとマルチチャートの仕方を紹介します。株の場合銘柄選びが重要なファクターになってくるので、スクリーニング作業は必須です。TradeStationを開いて、左の「トレーディングアプリ」から「ホットリスト」を選択します。するとデフォルトで急上昇中の銘柄が表示されます。左上の設定項目を変更すると、それぞれフィルターや項目を変更できま

トレードステーションで株の自動売買プログラムを作るやり方5 最適化

2019/06/16 12:29:37

0

前回はストラテジーのソースコードを見たので、今回は最適化の操作を行います。MetaTraderの最適化とノリは全く同じです。「最適化って何?」という人のためにかんたんに説明すると、例えば、2本の移動平均線のクロスでエントリーする際に、”どの期間の移動平均線の組み合わせが最も良い成績になるか”を測定する方法です。5移動平均線と10移動平均線のクロスでテスト5移動平均線と11移動平均線のクロスでテスト

トレードステーションで株の自動売買プログラムを作るやり方4 ストラテジーのコード

2019/06/16 12:28:53

0

今回は前回の最後にテストした移動平均線のクロスのストラテジーのプログラミングを見ていきたいと思います。1234567891011121314151617181920inputs: FastPrice( Close ) [DisplayName = "FastPrice", ToolTip = "Enter an EasyLanguage expression to use in calcula

トレードステーションで株の自動売買プログラムを作るやり方3 バックテスト

2019/06/16 12:28:15

0

今回はTradeStationでシステムトレードのバックテストをしてみます。TradeStationの「挿入」から「ストラテジーを挿入」を選択します。デフォルトでたくさんのストラテジーがあるので、好きなものを選択します。今回はボリンジャーバンドを選択しました。すると、ストラテジーの設定画面が開くので、それぞれ入力します。「すべてのプロパティ」を押すとバックテストの設定ができますが、とりあえずデフォ

トレードステーションで株の自動売買プログラムを作るやり方2 EasyLanguage

2019/06/16 12:27:27

0

今回は開発言語であるEasyLanguageを触ります。TradeStationの「表示」から「EasyLanguage開発環境」を選択すると、下記のようなウィンドウが開きます。これがメタエディタ的な開発環境です。F1を押すとヘルプが開くので、それを参考にしながら開発が可能です。(しかも日本語!)まぁ、まずは右も左もわからないので、サンプルのコードを開いてみましょう。「ファイル」ー>「開く」で適当

トレードステーションで株の自動売買プログラムを作るやり方1導入

2019/06/16 12:26:06

0

TradeStationはMetaTraderほど有名ではないので、意外と情報そのものがまだ表に出ていなかったりします。(”TradeStation”検索結果:1,390,000  ”MetaTrader”検索結果:10,300,000 約十分の一)操作方法や基本的な使い方は、いつもなら他のブログさんに任せて飛ばすのですが、今回ばかりはこちらで簡単に紹介します。まず、ダウンロード、インストール、ロ