This website requires JavaScript.

EAを作りすぎた開発者が検証班を募集するらしいです


トレードステーションで株の自動売買プログラムを作るやり方17 メール通知設定

2019年6月16日 12:36公開 / 2019年9月15日 10:11更新

TradeStationにもメール通知設定があります。

メール通知はAlertの一種という扱いで、Mail関数があるわけではありません。
アラートのプロパティから設定できます。

コード上で、右クリックを押し、「プロパティ」を選択します。
「アラート」タブの「カスタム設定を使用」を選択し「設定」を押します。

bandicam 2017-10-08 10-59-10-106

bandicam 2017-10-08 10-58-11-953

「メール」にチェックを入れ、「設定」を押します。

bandicam 2017-10-08 11-00-34-748

SMTPサーバーというのは、メールサーバーのことです。
Gmailの場合、
smtp.gmail.com
ポート:465
暗号化方式:SSL
です。

MT4ではデフォルトでGmailが使えないので楽ちんです。

テストメッセージに成功すると、
「This is a test message sent from TradeStation.」
というメールが届きます。

ちなみに、
アラート設定はTradeStationのチャート上でも可能です。

右クリックから「分析テクニックの設定」を選択し、
「アラート」タブを開けばあとは同様です。

bandicam 2017-10-08 11-06-21-049

コード上で設定したメール通知設定は、コンパイルした後も引き継がれますが、
編集の権限は残っているので、チャート上で設定を変更できてしまいます。

つまり、
「ストラテジーを誰かに配布して、メール通知を管理者に送信して管理する」
ということはできません。

(できることはできますが、設定値を変えられたら終わりです。)

メール通知が送信されると、
TradeStation : チャート分析 Alert for 8703-TS by %R_test(14,20,80,Cyan,Red)
Info: 売り超過上抜け
Source: %R_test(14,20,80,Cyan,Red)
Occurred: 2017/10/08 11:15:58
Price: 348
こんな感じでメッセージが来ます。

内容は変えられないみたいです。

2019年6月16日 12:36公開/ 2019年9月15日 10:11更新

0