This website requires JavaScript.

ぜんざいのEAを検証・テスト


クローラ / CRAWLER_usdjpy フォワードテスト [2019/9実績]

2019年9月7日 16:41公開 / 2019年9月15日 21:11更新

インターネット上のオンライン情報をクローリングして

ロング・ショートの強弱を取得。

事実にのみ基づいて取引する画期的なファンダメンタルズEAが完成しました。


◆9月一週目の実績です。

AUDJPYは、強い買い勢力でエントリーポイントを探るような形となりました。若干マイナスになりましたが、USDJPYが安定して結果を出してトータル収支は今週もプラス推移。エントリーポイントが非常に良好でした。損切はデフォルト16pipsに修正しております。テクニカル(ティックの動きによる確率的な予想)を一切排除しているので、不確実なエントリーがありません。




※VPSのスペック(回線速度・メモリ)が極端に低い場合、エントリー頻度が低下することがあります。特に同一MT4上に、大量のポジションを持っているEAが共存している場合など、メモリ1GBですと、処理が追いつかずエントリー回数が少なくなったり、クローズ処理が遅れたりすることがあります。

ゴゴジャンサーバーでのフォワードも同様に、AUDJPYがエントリーしていないようですので、下記Myfxbookを参照ください。


◆下記Myfxbookにて、USDJPY版と、AUDJPY版の2通貨ペアを同時運用しています。(AUDJPYは8/19より追加計測)片方が損切りになっても、もう一方で損切を埋めるトレードができており、またどちらかがノートレードでも、もう一方が頻繁にトレードをおこないお互いを補完し合うトレードが実現できております。おすすめは同口座で2通貨ペア同時運用となります。



<<クローラ  フォワードテスト [2019/8実績]


>>クローラ / CRAWLER 商品販売 特設ページ [期間限定価格]


>>ゴゴジャン商品ページ クローラ / CRAWLER usdjpy


>>ゴゴジャン商品ページ クローラ / CRAWLER audjpy

2019年9月7日 16:41公開/ 2019年9月15日 21:11更新

0


ぜんざい

これまでトレーダーとして、いろいろなEAを使ってきましたが、 自分が本当に長年使いたいEAを構想しEA制作を行っています。 どうぞよろしくお願いいたします。